このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019064756) インクジェット記録装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/064756 国際出願番号: PCT/JP2018/023995
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 25.06.2018
IPC:
B41J 2/01 (2006.01) ,B41J 2/02 (2006.01) ,B41J 2/08 (2006.01) ,B41J 2/14 (2006.01)
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
015
ジェット形成方法に特徴があるもの
02
コンティニュアス・ジェットを形成するもの
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
07
ジェットの飛翔制御に特徴があるもの
075
多値偏向のためのもの
08
荷電制御型
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
135
ノズル
14
その構造
出願人:
株式会社日立産機システム HITACHI INDUSTRIAL EQUIPMENT SYSTEMS CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区神田練塀町3番地 3, Kanda Neribei-cho, Chiyoda-ku, Tokyo 1010022, JP
発明者:
佐藤 孝磨 SATO Koma; JP
石井 英二 ISHII Eiji; JP
高岸 毎明 TAKAGISHI Tsuneaki; JP
加藤 学 KATO Manabu; JP
原田 信浩 HARADA Nobuhiro; JP
代理人:
青稜特許業務法人 SEIRYO I.P.C.; 東京都中央区八丁堀二丁目24番2号 24-2, Hatchobori 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040032, JP
優先権情報:
2017-18760928.09.2017JP
発明の名称: (EN) INKJET RECORDING DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'IMPRESSION À JET D'ENCRE
(JA) インクジェット記録装置
要約:
(EN) This inkjet recording device is provided with: a nozzle for separation into ink particles; a charging electrode for charging the ink particles; a deflecting electrode for deflecting the charged ink particles; and a print head cover which has an ink particle passage hole through which the deflected ink particles are ejected onto an object to be printed. The inkjet recording device is provided with a flow path reduction part which reduces a flow path formed between a tip portion of the print head cover and the object to be printed, wherein the flow path reduction part has a protrusion shape in which the cross-sectional area closer to the ink particle passage hole is larger than the cross-sectional area away from the ink particle passage hole.
(FR) L'invention concerne un dispositif d'impression à jet d'encre, lequel dispositif comporte : une buse pour la séparation en particules d'encre ; une électrode de charge pour charger les particules d'encre ; une électrode de déviation pour dévier les particules d'encre chargées ; et un capot de tête d'impression qui a un trou de passage de particules d'encre à travers lequel les particules d'encre déviées sont éjectées sur un objet à imprimer. Le dispositif d'impression à jet d'encre comporte une partie de réduction de trajectoire d'écoulement qui réduit une trajectoire d'écoulement formée entre une partie de pointe du capot de tête d'impression et l'objet à imprimer, la partie de réduction de trajectoire d'écoulement ayant une forme de saillie dans laquelle la surface de section transversale la plus proche du trou de passage de particules d'encre est supérieure à la surface de section transversale éloignée du trou de passage de particules d'encre.
(JA) インクジェット記録装置は、インク粒子に分離させるノズルと、前記インク粒子を帯電させる帯電電極と、帯電した前記インク粒子を偏向させる偏向電極と、偏向された前記インク粒子を印字対象物に吐出させるインク粒子通過孔を有する印字ヘッドカバーとを備えており、印字ヘッドカバーの先端部と印字対象物との間に形成される流路を縮小させる流路縮小部を備え、流路縮小部は、インク粒子通過孔から近い方の断面積が、インク粒子通過孔から遠い方の断面積より大きい突形状を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)