このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019064712) コイルの製造方法、コイルの製造装置、コイルおよびモータ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/064712 国際出願番号: PCT/JP2018/022315
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 12.06.2018
IPC:
H02K 15/04 (2006.01) ,B21F 3/02 (2006.01) ,B21F 5/00 (2006.01) ,B21J 5/08 (2006.01) ,B21J 13/02 (2006.01) ,H02K 3/04 (2006.01) ,H02K 3/18 (2006.01)
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
15
電機の製造,組立,保守または修理するのに特に適した方法あるいは器具
04
巻線に関するもの,電機に組み込む以前のもの
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
F
線材の加工または処理
3
特殊な形への線材のコイル状化
02
ヘリカル状
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
F
線材の加工または処理
5
線材の据込加工
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
J
鍛造;ハンマーリング;プレス;リベット締め;鍛造炉
5
鍛造,ハンマリングまたはプレスの方法;そのための特殊な装置または付属品
06
特定の操作をおこなうもの
08
すえ込み
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
J
鍛造;ハンマーリング;プレス;リベット締め;鍛造炉
13
鍛造,プレスまたはハンマリングに使用する機械部品
02
ダイスまたはそれを固定するもの
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
3
巻線の細部
04
導体の形,構成または構造を特徴とする巻線,例.棒導体をもつもの
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
3
巻線の細部
04
導体の形,構成または構造を特徴とする巻線,例.棒導体をもつもの
18
突極巻線
出願人:
日本電産株式会社 NIDEC CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市南区久世殿城町338番地 338 Kuzetonoshiro-cho, Minami-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6018205, JP
発明者:
角 茂治 SUMI, Shigeharu; JP
優先権情報:
2017-18804128.09.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR MANUFACTURING COIL, DEVICE FOR MANUFACTURING COIL, COIL, AND MOTOR
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION DE BOBINE, DISPOSITIF DE FABRICATION DE BOBINE, BOBINE, ET MOTEUR
(JA) コイルの製造方法、コイルの製造装置、コイルおよびモータ
要約:
(EN) This method for manufacturing a coil 10 includes: a step for winding a wire material (conducting wire) 11 in multiple layers and multiple rows and forming a coil 10A so as to have a trapezoidal cross-sectional shape; a step for arranging the coil 10A in a molding space surrounded by a plurality of split molds; and a step for moving the molding space in a clamping direction and molding the cross-sectional shape of the coil 10A. In the step for molding the cross-sectional shape, at least one of the plurality of split molds is moved and the cross-sectional shape is molded into a fan shape by the surface formed on the split molds.
(FR) L'invention concerne un procédé de fabrication d'une bobine 10 comprenant : une étape consistant à enrouler un matériau de fil (fil conducteur) 11 en une pluralité de couches et en une pluralité de rangées, et à former une bobine 10A de manière à avoir une forme de section transversale trapézoïdale ; une étape consistant à agencer la bobine 10A dans un espace de moulage entouré par une pluralité de moules fendus ; et une étape consistant à déplacer l'espace de moulage dans une direction de serrage et à mouler la forme de section transversale de la bobine 10A. Dans l'étape consistant à mouler la forme de section transversale, au moins l'un de la pluralité de moules fendus est déplacé et la forme de section transversale est moulée en une forme de ventilateur par la surface formée sur les moules fendus.
(JA) コイル10の製造方法は、線材(導線)11を多層多列に巻回し、断面形状が台形形状となるコイル10Aを形成する工程と、コイル10Aを、複数の分割型に囲まれた成型空間に配置する工程と、成型空間を狭める方向に移動させて、コイル10Aの断面形状を成型する工程と、を含む。断面形状を成型する工程では、複数の分割型の少なくとも1つを移動させ、分割型に形成された面によって、断面形状を扇形形状に成型する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)