このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019064644) 電子制御装置及び制御プログラム検証方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/064644 国際出願番号: PCT/JP2018/011165
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 20.03.2018
IPC:
G06F 9/4401 (2018.01) ,B60R 16/02 (2006.01) ,G06F 11/10 (2006.01)
[IPC code unknown for G06F 9/4401]
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
16
電気回路または流体回路で,特に車両に適用.他に分類されないもの;電気回路または流体回路の要素の配置で,特に車両に適用,他に分類されないもの
02
電気によるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
11
エラー検出;エラー訂正;監視
07
故障の発生への応答,例.耐故障性
08
データの表現形態に冗長性をもたせることによるエラー検出またはエラー訂正,例.チェック・コードを用いることによるもの
10
符号化された情報に特別のビットまたは記号を付加したもの,例.パリティチェック,9または11のキャスティングアウト
出願人:
日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 茨城県ひたちなか市高場2520番地 2520 Takaba, Hitachinaka-shi, Ibaraki 3128503, JP
発明者:
伊藤 久夫 ITO, Hisao; JP
代理人:
小川 護晃 OGAWA, Moriaki; JP
西山 春之 NISHIYAMA, Haruyuki; JP
関谷 充司 SEKIYA, Mitsuji; JP
優先権情報:
2017-18597327.09.2017JP
発明の名称: (EN) ELECTRONIC CONTROL DEVICE AND CONTROL PROGRAM VERIFICATION METHOD
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE ÉLECTRONIQUE ET PROCÉDÉ DE VÉRIFICATION DE PROGRAMME DE COMMANDE
(JA) 電子制御装置及び制御プログラム検証方法
要約:
(EN) An electronic control device is provided with: a first nonvolatile memory to which a control program can be written; a second nonvolatile memory to which an identifier for verifying the correctness of the control program can be written; and a processor. In accordance with a write state of the identifier in the second nonvolatile memory, the processor selects either an identifier stored in advance in the control program or the identifier written to the second nonvolatile memory, and verifies the correctness of the control program.
(FR) L’invention concerne un dispositif de commande électronique comprenant : une première mémoire non volatile dans laquelle un programme de commande peut être écrit ; une seconde mémoire non volatile dans laquelle un identifiant permettant de vérifier l'exactitude du programme de commande peut être écrit ; et un processeur. Conformément à un état d'écriture de l'identifiant dans la seconde mémoire non volatile, le processeur sélectionne soit un identifiant stocké à l'avance dans le programme de commande, soit l'identifiant écrit dans la seconde mémoire non volatile, puis vérifie l'exactitude du programme de commande.
(JA) 電子制御装置は、制御プログラムが書き込み可能である第1の不揮発性メモリと、制御プログラムの正誤を検証する識別子が書き込み可能である第2の不揮発性メモリと、プロセッサと、を備えている。そして、プロセッサは、第2の不揮発性メモリにおける識別子の書き込み状態に応じて、制御プログラムに予め格納された識別子又は第2の不揮発性メモリに書き込まれた識別子のいずれかを選択して、制御プログラムの正誤を検証する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)