このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019059404) タンパク質の製造法および二糖の製造法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/059404 国際出願番号: PCT/JP2018/035530
国際公開日: 28.03.2019 国際出願日: 25.09.2018
IPC:
C12N 15/09 (2006.01) ,C12N 15/55 (2006.01) ,C12P 19/12 (2006.01) ,C12P 21/02 (2006.01) ,C12N 9/42 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
52
酵素または酵素前駆体をコードする遺伝子
55
加水分解酵素(3)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
19
糖類基を含む化合物の製造
12
二糖類
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21
ペプチドまたは蛋白質の製造
02
2以上のアミノ酸の結合順序が既知のもの,例.グルタチオン
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9
酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
14
加水分解酵素(3.)
24
グリコシル化合物に作用するもの(3.2)
42
β―1,4グルコシド結合に作用するもの,例.セルラーゼ
出願人:
味の素株式会社 AJINOMOTO CO., INC. [JP/JP]; 東京都中央区京橋一丁目15番1号 15-1, Kyobashi 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048315, JP
発明者:
矢萩 大貴 YAHAGI, Daiki; JP
吉田 エリカ YOSHIDA, Erika; JP
深田 寛朗 FUKADA, Hiroaki; JP
十倉 充範 TOKURA, Mitsunori; JP
田上 宇乃 TAGAMI, Uno; JP
杉木 正之 SUGIKI, Masayuki; JP
代理人:
川口 嘉之 KAWAGUCHI, Yoshiyuki; JP
佐貫 伸一 SANUKI, Shinichi; JP
丹羽 武司 NIWA, Takeshi; JP
堺 繁嗣 SAKAI, Shigetsugu; JP
優先権情報:
2017-18418025.09.2017JP
発明の名称: (EN) PROTEIN PRODUCTION METHOD AND DISACCHARIDE PRODUCTION METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE PROTÉINES ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE DISACCHARIDES
(JA) タンパク質の製造法および二糖の製造法
要約:
(EN) Provided is a method for producing a target protein and a method for producing a disaccharide. A target protein is produced by culturing Talaromyces cellulolyticus in a medium containing an expression-inducing substance such as gentiobiose. A disaccharide is produced by enzymic conversion from a sugar material using a disaccharide synthesizing enzyme.
(FR) L'invention concerne un procédé pour la production d'une protéine cible et un procédé pour la production d'un disaccharide. Une protéine cible est produite par la culture de Talaromyces cellulolyticus dans un milieu contenant une substance induisant l'expression telle que le gentiobiose. Un disaccharide est produit par conversion enzymatique à partir d'un matériau de sucre au moyen d'une enzyme de synthèse de disaccharide.
(JA) 目的タンパク質の製造法および二糖の製造方法を提供する。ゲンチオビオース等の発現誘導物質を含有する培地でタラロマイセス・セルロリティカス(Talaromyces cellulolyticus)を培養することにより、目的タンパク質を製造する。二糖合成酵素を利用した糖原料からの酵素変換により二糖を製造する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)