このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019059237) 2剤型粘膜下注入用局注液
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/059237 国際出願番号: PCT/JP2018/034672
国際公開日: 28.03.2019 国際出願日: 19.09.2018
予備審査請求日: 07.02.2019
IPC:
A61K 9/06 (2006.01) ,A61K 47/36 (2006.01) ,A61K 47/42 (2017.01) ,G01N 33/15 (2006.01) ,G01N 33/50 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
06
軟膏;軟膏基剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
36
多糖類;その誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
42
蛋白質;ポリペプチド;それらの分解生成物;それらの誘導体
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
15
医薬
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
出願人:
京都府公立大学法人 KYOTO PREFECTURAL PUBLIC UNIVERSITY CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465 465, Kajii-cho, Kawaramachi-dori Hirokoji-agaru, Kamigyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6028566, JP
発明者:
廣瀬 亮平 HIROSE, Ryohei; JP
中屋 隆明 NAKAYA, Takaaki; JP
伊藤 義人 ITOH, Yoshito; JP
代理人:
特許業務法人三枝国際特許事務所 SAEGUSA & PARTNERS; 大阪府大阪市中央区道修町1-7-1 北浜TNKビル Kitahama TNK Building, 1-7-1, Doshomachi, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410045, JP
優先権情報:
2017-18384125.09.2017JP
発明の名称: (EN) TWO-DRUG TYPE LOCAL INJECTION SOLUTION FOR SUBMUCOSAL INJECTION
(FR) SOLUTION D'INJECTION LOCALE DE TYPE À DEUX MÉDICAMENTS POUR INJECTION SOUS-MUQUEUSE
(JA) 2剤型粘膜下注入用局注液
要約:
(EN) The present invention provides a two-drug type local injection solution for submucosal injection comprising: (i) an aqueous polysaccharide solution containing at least one selected from the group consisting of sodium alginate, carrageenan, and gellan gum; and (ii) a saline solution containing at least one cation selected from the group consisting of sodium ions and calcium ions, wherein, when the polysaccharide is sodium alginate, the cation includes calcium ions.
(FR) La présente invention concerne une solution d'injection locale de type à deux médicaments pour injection sous-muqueuse comprenant : (i) une solution aqueuse de polysaccharide contenant au moins un élément choisi dans le groupe constitué par l'alginate de sodium, le carraghénane et la gomme gellane; et (ii) une solution saline contenant au moins un cation choisi dans le groupe constitué par les ions sodium et les ions calcium, lorsque le polysaccharide est un alginate de sodium, le cation comprend des ions calcium.
(JA) 本発明は、下記の(i)及び(ii): (i) アルギン酸ナトリウム、カラギーナン及びジェランガムからなる群から選ばれる少なくとも1種を含む多糖類水溶液;及び (ii) ナトリウムイオン及びカルシウムイオンからなる群から選ばれる少なくとも1種のカチオンを含む塩類水溶液; を含み、多糖類がアルギン酸ナトリウムの場合、カチオンはカルシウムイオンを含む、2剤型粘膜下注入用局注液を提供するものである。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)