このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019059212) 組成物、膜及び膜の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/059212 国際出願番号: PCT/JP2018/034592
国際公開日: 28.03.2019 国際出願日: 19.09.2018
IPC:
C09K 5/14 (2006.01) ,C04B 35/50 (2006.01) ,C04B 35/63 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
5
伝熱,熱交換,または蓄熱用物質,例.冷蔵庫;燃焼以外の化学反応によって熱または冷気を発生させる物質
08
使用時に物理的状態の変化を伴わない物質
14
固体物質,例.粉末または顆粒
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
50
希土類化合物を基とするもの
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
622
製造方法;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理方法
626
個々のまたは一括しての粉末の製造または処理
63
特に製品の製造に適合する添加剤を用いるもの
出願人:
住友化学株式会社 SUMITOMO CHEMICAL COMPANY, LIMITED [JP/JP]; 東京都中央区新川二丁目27番1号 27-1, Shinkawa 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048260, JP
発明者:
島野 哲 SHIMANO Satoshi; JP
土居 篤典 DOI Atsunori; JP
田村 文男 TAMURA Fumio; JP
代理人:
棚井 澄雄 TANAI Sumio; JP
佐藤 彰雄 SATO Akio; JP
鈴木 慎吾 SUZUKI Shingo; JP
加藤 広之 KATO Hiroyuki; JP
優先権情報:
2017-18225322.09.2017JP
発明の名称: (EN) COMPOSITION, MEMBRANE, AND METHOD FOR PRODUCING MEMBRANE
(FR) COMPOSITION, MEMBRANE, ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE MEMBRANE
(JA) 組成物、膜及び膜の製造方法
要約:
(EN) This composition includes a binder and a variable thermal conductivity material satisfying conditional expression 1. The content of the variable thermal conductivity material is 300 to 10,000 parts by weight with respect to 100 parts by weight of the binder content. [Conditional expression 1] κmax25 ≥ 1.2 (In the expression, κ25 represents the thermal conductivity at 25°C, and κmax represents the maximum thermal conductivity at 200°C or 500°C).
(FR) La présente invention concerne une composition comprenant un liant et un matériau à conductivité thermique variable satisfaisant l'expression conditionnelle 1. La teneur du matériau à conductivité thermique variable est de 300 à 10 000 parties en poids pour 100 parties en poids de la teneur en liant. [Expression conditionnelle 1] κmax25 ≥ 1,2 (dans l'expression κ25 représente la conductivité thermique à 25 °C, et κmax représente la conductivité thermique maximale à 200 °C ou à 500 °C).
(JA) バインダー及び条件式1を満たす熱伝導率可変材料を含み、この熱伝導率可変材料の含有量が、このバインダーの含有量100重量部に対して、300重量部~10000重量部である、組成物。 [条件式1] κmax/κ25≧1.2 (式中、κ25は25℃における熱伝導率を表し、κmaxは200℃又は500℃における熱伝導率のうちの最大値を表す。)
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)