このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019059154) ファンクラッチ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/059154 国際出願番号: PCT/JP2018/034382
国際公開日: 28.03.2019 国際出願日: 18.09.2018
IPC:
F16D 35/00 (2006.01) ,F16F 15/12 (2006.01) ,F16F 15/167 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
35
おもに流体の粘性によってクラッチ作用が行なわれる流体クラッチ
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
F
ばね;緩衝装置;振動減衰手段
15
機構の振動防止;不釣合力,例.運動の結果として生ずる力,を回避または減少させる方法または装置
10
機構とともに運動する部材を用いることによる回転機構の振動防止
12
弾性部材または摩擦制動部材を用いるもの,例.回転軸とその上に取付けた軸と相対回転可能な質量の間に用いるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
F
ばね;緩衝装置;振動減衰手段
15
機構の振動防止;不釣合力,例.運動の結果として生ずる力,を回避または減少させる方法または装置
10
機構とともに運動する部材を用いることによる回転機構の振動防止
16
流体を用いるもの
167
慣性部材を有するもの,例.環
出願人:
臼井国際産業株式会社 USUI CO., LTD. [JP/JP]; 静岡県駿東郡清水町長沢131番地の2 131-2, Nagasawa, Shimizu-cho, Sunto-gun, Shizuoka 4118610, JP
発明者:
伊藤 晴康 ITO, Haruyasu; JP
久保田 智 KUBOTA, Satoshi; JP
丹澤 勝実 TANZAWA, Masami; JP
代理人:
弁護士法人クレオ国際法律特許事務所 CREO LAW & INTELLECTUAL PROPERTY; 東京都中央区八重洲一丁目4番16号 東京建物八重洲ビル2階 Tokyo Tatemono Yaesu Bldg. 2F, 4-16, Yaesu 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1030028, JP
優先権情報:
2017-18280922.09.2017JP
発明の名称: (EN) FAN CLUTCH
(FR) EMBRAYAGE DU VENTILATEUR
(JA) ファンクラッチ
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a fan clutch that is capable of limiting an increase in vibration when a vibrational input is generated by an engine. This fan clutch is provided with: an input-side rotating member (10) that is rotationally driven by an engine; an output-side rotating member (20) that is rotatably supported with respect to the input-side rotating member (10) and that rotates due to the rotation of the input-side rotating member (10), the rotation being transmitted via a viscous fluid; and a fan (40) attached to the output-side rotating member (20), wherein the input-side rotating member (10) is configured to have attached thereto a weighting member (50) that has a damping member (51) and a mass body (52) supported by the damping member (51).
(FR) L’invention concerne un embrayage du ventilateur permettant de supprimer l’augmentation des vibrations dues à un moteur. Cet embrayage du ventilateur comporte: un élément rotatif (10) côté entrée entraîné en rotation par le moteur; un élément rotatif (20) côté sortie maintenu rotatif par rapport à l’élément rotatif (10) côté entrée, et lequel entre en rotation par transmission de la rotation de l’élément rotatif (10) côté entrée par l’intermédiaire d'un fluide visqueux; et un ventilateur (40) monté sur l’élément rotatif (20) côté sortie. Sur l’élément rotatif (10) côté entrée est monté un élément de poids (50) possédant un élément d’atténuation (51) et un corps (52) servant de masse soutenu par l’élément d’atténuation (51).
(JA) エンジンからの振動入力が生じた際の振動の増大を抑制することができるファンクラッチを提供すること。 エンジンによって回転駆動される入力側回転部材(10)と、入力側回転部材(10)に対して回転自在に支持されると共に、入力側回転部材(10)の回転が粘性流体を介して伝達されて回転する出力側回転部材(20)と、出力側回転部材(20)に取り付けられたファン(40)と、を備えたファンクラッチにおいて、入力側回転部材(10)は、減衰材(51)と、この減衰材(51)に支持された質量体(52)と、を有するおもり部材(50)が取り付けられている構成とした。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)