このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019059106) 医療用具の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/059106 国際出願番号: PCT/JP2018/034070
国際公開日: 28.03.2019 国際出願日: 13.09.2018
IPC:
A61L 29/08 (2006.01) ,A61L 27/34 (2006.01) ,A61L 29/06 (2006.01) ,A61L 29/12 (2006.01) ,A61L 29/14 (2006.01) ,A61L 31/10 (2006.01) ,A61L 31/12 (2006.01) ,A61M 25/00 (2006.01) ,A61M 25/09 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
29
カテーテルのための,またはカテーテルのコーティング用の材料
08
コーティング用の材料
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
28
補綴用品のコーティング用の材料
34
高分子材料
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
29
カテーテルのための,またはカテーテルのコーティング用の材料
04
高分子材料
06
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外から得られるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
29
カテーテルのための,またはカテーテルのコーティング用の材料
12
複合材料,例.層状のもの,またはある物質を同一もしくは異なる物質のマトリックスに分散させたもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
29
カテーテルのための,またはカテーテルのコーティング用の材料
14
機能または物理的特性に特徴のある材料
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
31
他の手術用物品のための材料
08
コーティング用の材料
10
高分子材料
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
31
他の手術用物品のための材料
12
複合材料,例.層状のもの,またはある物質を同一もしくは異なる物質のマトリックスに分散させたもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25
カテーテル;中空探針
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25
カテーテル;中空探針
01
カテーテルを導入,案内,前進,据え付けまたは保持するもの
09
ガイドワイヤー
出願人:
テルモ株式会社 TERUMO KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都渋谷区幡ヶ谷二丁目44番1号 44-1, Hatagaya 2-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1510072, JP
発明者:
小濱 弘昌 KOHAMA, Hiromasa; JP
代理人:
八田国際特許業務法人 HATTA & ASSOCIATES; 東京都千代田区二番町11番地9 ダイアパレス二番町 Dia Palace Nibancho, 11-9, Nibancho, Chiyoda-ku, Tokyo 1020084, JP
優先権情報:
2017-18069220.09.2017JP
2018-11180712.06.2018JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING MEDICAL INSTRUMENT
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN INSTRUMENT MÉDICAL
(JA) 医療用具の製造方法
要約:
(EN) The present invention provides a method for producing a medical instrument that has a lubricating layer (coating layer) which exhibits excellent durability (especially, sliding durability). A method for producing a medical instrument according to the present invention is a production method for a medical instrument that is provided with a base material layer and a lubricating layer which is disposed on at least a part of the base material layer. This method for producing a medical instrument comprises a step wherein a solution, which contains a block copolymer that has a constituent unit (A) derived from a reactive monomer having an epoxy group and a constituent unit (B) derived from a hydrophilic monomer, an alkyl ammonium salt having from 8 to 24 (inclusive) carbon atoms, and a solvent, is applied onto the base material layer and cleaned.
(FR) La présente invention concerne un procédé de production d'un instrument médical qui a une couche lubrifiante (couche de revêtement) qui présente une excellente durabilité (en particulier, une durabilité de glissement). Un procédé de production d'un instrument médical selon la présente invention est un procédé de production d'un instrument médical qui est pourvu d'une couche de matériau de base et d'une couche lubrifiante qui est disposée sur au moins une partie de la couche de matériau de base. Ce procédé de production d'un instrument médical comprend une étape dans laquelle une solution, qui contient un copolymère séquencé qui a une unité constitutive (A) dérivée d'un monomère réactif ayant un groupe époxy et une unité constitutive (B) dérivée d'un monomère hydrophile, un sel d'ammonium d'alkyle ayant de 8 à 24 atomes de carbone (inclus), et un solvant, est appliquée sur la couche de matériau de base et nettoyée.
(JA) 本発明は、優れた耐久性(特に、摺動耐久性)を発揮する潤滑層(被覆層)を有する医療用具の製造方法を提供する。本発明の医療用具の製造方法は、基材層と、前記基材層の少なくとも一部に担持された潤滑層と、を備える医療用具の製造方法である。本発明の医療用具の製造方法は、エポキシ基を有する反応性単量体由来の構成単位(A)および親水性単量体由来の構成単位(B)を有するブロック共重合体と、8以上24以下の炭素原子を有するアルキルアンモニウム塩と、溶媒とを含む溶液を前記基材層上に塗布し、洗浄することを含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)