このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019059101) 振動ユニット
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/059101 国際出願番号: PCT/JP2018/034043
国際公開日: 28.03.2019 国際出願日: 13.09.2018
IPC:
H01L 41/053 (2006.01) ,B06B 1/06 (2006.01) ,G06F 3/01 (2006.01) ,G06F 3/041 (2006.01) ,H01L 41/113 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
41
圧電装置一般;電歪装置一般;磁歪装置一般;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
02
細部
04
圧電または電歪素子のもの
053
取付具,支持具,囲いまたはケーシング
B 処理操作;運輸
06
機械的振動の発生または伝達一般
B
機械的振動の発生または伝達一般
1
振動数が亜音波,音波,超音波級の機械的振動を発生させる方法または装置
02
電気的エネルギーを利用するもの
06
圧電効果,電気ひずみを利用するもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
41
圧電装置一般;電歪装置一般;磁歪装置一般;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
08
圧電または電歪素子
113
機械的入力および電気的出力をもつもの
出願人:
TDK株式会社 TDK CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区日本橋二丁目5番1号 2-5-1, Nihonbashi, Chuo-ku, Tokyo 1036128, JP
発明者:
江澤 敦 EZAWA Atsushi; JP
堀井 拓人 HORII Takuto; JP
村越 温子 MURAKOSHI Atsuko; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
黒木 義樹 KUROKI Yoshiki; JP
三上 敬史 MIKAMI Takafumi; JP
優先権情報:
2017-18397525.09.2017JP
発明の名称: (EN) VIBRATION UNIT
(FR) UNITÉ DE VIBRATION
(JA) 振動ユニット
要約:
(EN) In this vibration unit 10, a piezoelectric element 32 is disposed within the inner space S of a through-hole 42 to enable a second case member 42 to be disposed close to a first case member 20. As a result, the vibration unit 10 is thinned, i.e. the height H of the vibration unit 10 is reduced. Thus, the vibration unit 10 is thinned to make the vibration unit 10 compact.
(FR) L'invention concerne une unité de vibration 10, dans laquelle un élément piézoélectrique 32 est disposé à l'intérieur de l'espace intérieur S d'un trou traversant 42 pour permettre à un second élément de boîtier 42 d'être disposé à proximité d'un premier élément de boîtier 20. Par conséquent, l'unité de vibration 10 est amincie, c'est-à-dire que la hauteur H de l'unité de vibration 10 est réduite. Ainsi, l'unité de vibration 10 est amincie pour rendre l'unité de vibration 10 compacte.
(JA) 振動ユニット10においては、圧電素子32が貫通孔42の内部空間Sに入り込んでいるため、第2ケース部材40を第1ケース部材20に対して近接して配置することができる。それにより、振動ユニット10の薄化、すなわち、振動ユニット10の高さHの低減が図られている。このように振動ユニット10の薄化されることで、振動ユニット10の小型化が図られる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)