このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019059037) 固定子コア
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/059037 国際出願番号: PCT/JP2018/033571
国際公開日: 28.03.2019 国際出願日: 11.09.2018
IPC:
H02K 5/24 (2006.01) ,F04B 39/00 (2006.01) ,F04C 29/00 (2006.01) ,H02K 1/18 (2006.01) ,H02K 3/34 (2006.01)
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
5
外箱;外枠;支持体
24
騒音または振動を抑制あるいは減少させるようにしたもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
B
液体用容積形機械;ポンプ
39
圧縮性流体に特に適合したポンプまたはポンプ系の部品、細部または付属品で、グループ25/00から37/00に分類されない,またはそれらのグループにはない注目すべきもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
29
グループ18/00から28/00に分類されないまたは上記グループにはない注目すべき,圧縮性流体に特に適したポンプまたはポンプ装置の部品,細部または付属品
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
1
磁気回路の細部
06
形,構成または構造を特徴とするもの
12
磁気回路の静止部分
18
磁気的静止部分を固定子に載置または固着する装置
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
3
巻線の細部
32
絶縁の形,構成および構造を特徴とする巻線
34
導体間または導体と鉄心間とのもの,例.溝絶縁
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-nishi 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
中 祥司郎 NAKA Shoujirou; JP
青田 桂治 AOTA Keiji; JP
大澤 康彦 OHSAWA Yasuhiko; JP
桜木 拓也 SAKURAGI Takuya; JP
代理人:
特許業務法人前田特許事務所 MAEDA & PARTNERS; 大阪府大阪市北区堂島浜1丁目2番1号 新ダイビル23階 Shin-Daibiru Bldg. 23F, 2-1, Dojimahama 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300004, JP
優先権情報:
2017-17873719.09.2017JP
発明の名称: (EN) STATOR CORE
(FR) NOYAU DE STATOR
(JA) 固定子コア
要約:
(EN) This stator core (70) provided in an electric motor (15) embedded in a compressor (10) for compressing a fluid is provided with a core body (40) formed by stacking a plurality of electrical steel sheets and having a tooth portion (42) around which a coil (50) is wounded. An insulating member (60) is provided that is integrally formed on the core body (40) and electrically insulates the coil (50) from the core body (40). The insulating member (60) is formed so as to press the electrical steel sheets in the stacking direction of the electrical steel sheets during operation of the compressor (10).
(FR) La présente invention concerne un noyau de stator (70) disposé dans un moteur électrique (15) intégré dans un compresseur (10) pour comprimer un fluide, comprenant un corps (40) de noyau formé par empilement d'une pluralité de feuilles d'acier électrique et comportant une partie dentée (42) autour de laquelle est enroulée une bobine (50). Un élément isolant (60) est utilisé, lequel est formé d'une seule pièce sur le corps (40) de noyau et isole électriquement la bobine (50) du corps (40) de noyau. L'élément isolant (60) est conçu de sorte à presser les feuilles d'acier électrique dans la direction d'empilement des feuilles d'acier électrique pendant le fonctionnement du compresseur (10).
(JA) 流体を圧縮する圧縮機(10)に組み込まれる電動機(15)に設けられる固定子コア(70)において、複数枚の電磁鋼板が積層されて構成され、巻線(50)が巻回されるティース部(42)を有したコア本体(40)を設ける。コア本体(40)に一体成形され、巻線(50)と該コア本体(40)との間を電気的に絶縁する絶縁部材(60)を設ける。絶縁部材(60)は、圧縮機(10)の運転中に、電磁鋼板の積層方向において該電磁鋼板を押圧するように形成する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)