このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019058733) スクロール圧縮機
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/058733 国際出願番号: PCT/JP2018/026925
国際公開日: 28.03.2019 国際出願日: 18.07.2018
IPC:
F04C 18/02 (2006.01) ,F04B 39/00 (2006.01) ,F04C 29/00 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
18
圧縮性流体に特に適した回転ピストンポンプ
02
円弧状の係合をなす形式,すなわち,共動部材が並進的な循環運動を行なうもので,そして各部材が同数の歯または歯に相当する部分をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
B
液体用容積形機械;ポンプ
39
圧縮性流体に特に適合したポンプまたはポンプ系の部品、細部または付属品で、グループ25/00から37/00に分類されない,またはそれらのグループにはない注目すべきもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
29
グループ18/00から28/00に分類されないまたは上記グループにはない注目すべき,圧縮性流体に特に適したポンプまたはポンプ装置の部品,細部または付属品
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-nishi 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
永原 顕治 NAGAHARA Kenji; JP
塚 義友 TSUKA Yoshitomo; JP
遠藤 健 ENDOU Takeshi; JP
代理人:
特許業務法人前田特許事務所 MAEDA & PARTNERS; 大阪府大阪市北区堂島浜1丁目2番1号 新ダイビル23階 Shin-Daibiru Bldg. 23F, 2-1, Dojimahama 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300004, JP
優先権情報:
2017-18011020.09.2017JP
発明の名称: (EN) SCROLL COMPRESSOR
(FR) COMPRESSEUR À SPIRALE
(JA) スクロール圧縮機
要約:
(EN) An Oldham coupling (90) which reciprocate to limit the rotation of a movable scroll (40) is disposed between the movable scroll (40) and a housing (50). The four support legs (27) of a support bracket (25) which supports a casing (15) are provided at intervals in the circumferential direction of the casing (15). Two of the four support legs (27) are provided on both end sides of the Oldham coupling (90) in the reciprocating direction thereof.
(FR) Selon la présente invention, un accouplement Oldham (90) qui effectue un mouvement de va-et-vient pour limiter la rotation d’une volute mobile (40) est disposé entre la volute mobile (40) et un boîtier (50). Les quatre pieds de support (27) d’un dispositif de support (25) qui soutient un boîtier (15) sont disposés à des intervalles dans la direction circonférentielle du boîtier (15). Deux des quatre pieds de support (27) sont disposés sur les deux côtés d’extrémité de l’accouplement Oldham (90) dans la direction de va-et-vient de celui-ci.
(JA) 可動スクロール(40)とハウジング(50)の間には、可動スクロール(40)の自転を規制するための往復運動を行うオルダム継手(90)が配置されている。ケーシング(15)を支持する支持ブラケット(25)の支持脚(27)は、ケーシング(15)の周方向に間隔をあけて4つ設けられている。4つの支持脚(27)のうち2つの支持脚(27)は、オルダム継手(90)の往復運動方向の両端側にそれぞれ設けられている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)