このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019054415) 情報処理装置、情報処理方法、プログラム及びライティングシステム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/054415 国際出願番号: PCT/JP2018/033837
国際公開日: 21.03.2019 国際出願日: 12.09.2018
IPC:
G03B 15/05 (2006.01) ,G03B 7/16 (2014.01) ,G03B 15/02 (2006.01) ,H04N 5/225 (2006.01) ,H04N 5/235 (2006.01)
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
15
写真撮影をする特殊方法;その装置
02
場面の照明
03
カメラと照明装置の組合せ;閃光装置
05
カメラと電子閃光装置の組合せ;電子閃光装置
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
7
シャッター,絞り,またはフィルターを,各単独に,または連動して設定することによる露出の制御
16
閃光光源の強度と被写体から閃光光源までの距離との両者に適合するもの,例.閃光電球の“ガイドナンバー”とカメラの焦点調節とによるもの
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
15
写真撮影をする特殊方法;その装置
02
場面の照明
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
222
スタジオ回路;スタジオ装置;スタジオ機器
225
テレビジョンカメラ
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
222
スタジオ回路;スタジオ装置;スタジオ機器
225
テレビジョンカメラ
235
被写体の輝度の変動を補償するための回路
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
山口 禎 YAMAGUCHI, Tadashi; JP
稲葉 靖二郎 INABA, Seijiro; JP
中尾 大輔 NAKAO, Daisuke; JP
代理人:
杉浦 正知 SUGIURA, Masatomo; JP
杉浦 拓真 SUGIURA, Takuma; JP
優先権情報:
2017-17451712.09.2017JP
発明の名称: (EN) INFORMATION PROCESSING DEVICE, INFORMATION PROCESSING METHOD, PROGRAM AND LIGHTING SYSTEM
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, PROCÉDÉ DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, PROGRAMME ET SYSTÈME D'ÉCLAIRAGE
(JA) 情報処理装置、情報処理方法、プログラム及びライティングシステム
要約:
(EN) Provided is an information processing device, information processing method, program and lighting system with which, when illuminating an object with light from a plurality of light sources and capturing an image of said object, settings for light-emitting units (light sources) can be easily set to obtain a desired lighting effect without using trial and error on the lighting conditions. This lighting system has an information processing device and light-emitting units, wherein the information processing device has: a control unit which determines the settings for the light-emitting units according to design data indicating the characteristics of a desired image and the light-emitting effects of the light-emitting units; and an output unit which outputs the settings to the light-emitting units. The light-emitting units have a light-emitting control unit which controls light emission on the basis of the settings output from the information processing device.
(FR) L'invention concerne un dispositif de traitement d'informations, un procédé de traitement d'informations, un programme et un système d'éclairage permettant, lors de l'éclairage d'un objet par de la lumière provenant d'une pluralité de sources de lumière et de la capture d'une image dudit objet, de définir facilement des réglages pour des unités électroluminescentes (sources de lumière) afin d'obtenir un effet d'éclairage souhaité sans tâtonner par essais et erreurs sur les conditions d'éclairage. Ce système d'éclairage comprend un dispositif de traitement d'informations et des unités électroluminescentes, le dispositif de traitement d'informations étant équipé : d'une unité de commande qui détermine les réglages des unités électroluminescentes en fonction de données de conception indiquant les caractéristiques d'une image souhaitée et des effets électroluminescents des unités électroluminescentes ; et d'une unité de sortie qui délivre les réglages aux unités électroluminescentes. Les unités électroluminescentes sont équipées d'une unité de commande d'émission de lumière qui commande l'émission de la lumière sur la base des réglages délivrés par le dispositif de traitement d'informations.
(JA) 複数の光源からの光を被写体に照射して撮影する際に、ライティング条件を試行錯誤することなく、所望のライティング効果を得るための発光部(光源)の設定を簡単に行うことができる情報処理装置、情報処理方法、プログラム及びライティングシステムを提供する。情報処理装置と、発光部とを有し、情報処理装置は、所望する画像の特徴を表す構想データと、発光部の発光結果とに応じて、発光部の設定を決定する制御部と、発光部に対して設定を出力する出力部とを有し、発光部は、情報処理装置から出力された設定に基づく発光を制御する発光制御部を有するライティングシステムである。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)