このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019054222) 浸珪処理炉用耐火物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/054222 国際出願番号: PCT/JP2018/032582
国際公開日: 21.03.2019 国際出願日: 03.09.2018
IPC:
C04B 35/14 (2006.01) ,C04B 35/101 (2006.01) ,C04B 35/586 (2006.01) ,C04B 35/66 (2006.01) ,C23C 10/08 (2006.01) ,C23C 10/46 (2006.01) ,F27D 1/00 (2006.01)
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
14
シリカを基とするもの
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
10
酸化アルミニウムを基とするもの
101
粗粒サイズの混合物からの耐火物
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
515
非酸化物を基とするもの
58
ほう化物,窒化物またはけい化物を基とするもの
584
窒化けい素を基とするもの
586
粗粒サイズの混合物からの耐火物
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
66
モノリシックな耐火物または耐火モルタルであって,粘土を含み,または含まぬもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
10
金属質材料表面への金属元素のみまたはけい素の固相拡散
06
ガスを用いるもの
08
1元素のみが拡散されるもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
10
金属質材料表面への金属元素のみまたはけい素の固相拡散
28
固体を用いるもの,例.粉末,ペースト
34
粉末混合物中に埋め込むもの,例.パックセメンテーション
36
1元素のみが拡散されるもの
44
シリコナイジング
46
鉄系表面のシリコナイジング
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
27
炉,キルン,窯(かま);レトルト
D
2種以上の炉に見出される種類のものである限りにおける,炉,キルン,窯またはレトルトの細部または付属品
1
外套;ライニング;壁;天井
出願人:
JFEスチール株式会社 JFE STEEL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区内幸町二丁目2番3号 2-3, Uchisaiwai-cho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000011, JP
発明者:
土居 崇 DOI Takashi; JP
笠井 勝司 KASAI Shoji; JP
戸部 輝彦 TOBE Teruhiko; JP
小山 琢実 KOYAMA Takumi; JP
代理人:
熊坂 晃 KUMASAKA Akira; JP
尾崎 大介 OZAKI Daisuke; JP
磯村 哲朗 ISOMURA Tetsuo; JP
坂井 哲也 SAKAI Tetsuya; JP
森 和弘 MORI Kazuhiro; JP
優先権情報:
2017-17442412.09.2017JP
発明の名称: (EN) REFRACTORY FOR SILICONIZING FURNACES
(FR) RÉFRACTAIRE POUR FOURS DE SILICONAGE
(JA) 浸珪処理炉用耐火物
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a refractory for siliconizing furnaces, which is suppressed in change of properties and embrittlement, and which has a long service life. A refractory for siliconizing furnaces, which contains 35% by mass or more in total of one or more substances that are selected from among silicon oxides, silicon nitrides and silicon oxynitrides and 0.05% by mass or less in total of alkali metals, while having a porosity of 25% by volume or less and a compressive strength of 5 MPa or more.
(FR) Le but de la présente invention est de fournir un réfractaire pour fours de siliconage, qui est supprimé en cas de changement de propriétés et de fragilisation, et qui présente une longue durée de vie. Un réfractaire pour fours de siliconage, qui contient au moins 35 % en masse au total d'une ou de plusieurs substances qui sont choisies parmi les oxydes de silicium, les nitrures de silicium et des oxynitrures de silicium et 0,05 % en masse au maximum au total de métaux alcalins, tout en ayant une porosité de 25 % en volume au maximum et une résistance à la compression d'au moins 5 MPa.
(JA) 変質や脆化が少なく、寿命が長い浸珪処理炉用耐火物を提供することを目的とする。 珪素の酸化物、珪素の窒化物および珪素の酸窒化物の中から選ばれる1種または2種以上を合計で35質量%以上と、アルカリ金属を合計で0.05質量%以下とを含有し、気孔率が25体積%以下であり、圧縮強度が5MPa以上である浸珪処理炉用耐火物。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)