このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019053950) 軟磁性合金および磁性部品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/053950 国際出願番号: PCT/JP2018/019174
国際公開日: 21.03.2019 国際出願日: 17.05.2018
IPC:
C22C 38/00 (2006.01) ,B22F 1/00 (2006.01) ,B22F 3/00 (2006.01) ,C22C 45/02 (2006.01) ,H01F 1/153 (2006.01) ,C21D 6/00 (2006.01)
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1
金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
45
非晶質の合金
02
主成分として鉄を含むもの
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1
磁性材料を特徴とする磁石または磁性体その磁性特性のための材料の選択
01
無機材料
03
保磁力によって特徴づけられるもの
12
軟質磁性材料
14
金属または合金
147
組成に特徴のある合金
153
アモルファス合金,例.ガラス状の金属
C 化学;冶金
21
鉄冶金
D
鉄系金属の物理的構造の改良;鉄系もしくは非鉄系金属または合金の熱処理用の一般的装置;脱炭,焼もどし,または他の処理による金属の可鍛化
6
鉄合金の熱処理
出願人:
TDK株式会社 TDK CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区日本橋二丁目5番1号 2-5-1, Nihonbashi, Chuo-ku, Tokyo 1036128, JP
発明者:
原田 明洋 HARADA, Akihiro; JP
松元 裕之 MATSUMOTO, Hiroyuki; JP
堀野 賢治 HORINO, Kenji; JP
吉留 和宏 YOSHIDOME, Kazuhiro; JP
長谷川 暁斗 HASEGAWA, Akito; JP
天野 一 AMANO, Hajime; JP
荒 健輔 ARA, Kensuke; JP
野老 誠吾 TOKORO, Seigo; JP
細野 雅和 HOSONO, Masakazu; JP
中野 拓真 NAKANO, Takuma; JP
森 智子 MORI, Satoko; JP
代理人:
前田・鈴木国際特許業務法人 MAEDA & SUZUKI; 東京都千代田区一ツ橋2丁目5番5号 岩波書店一ツ橋ビル8階 8F, Iwanami Shoten Hitotsubashi Bldg., 5-5, Hitotsubashi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1010003, JP
優先権情報:
2017-17813915.09.2017JP
発明の名称: (EN) SOFT MAGNETIC ALLOY AND MAGNETIC COMPONENT
(FR) ALLIAGE MAGNÉTIQUE DOUX, ET COMPOSANT MAGNÉTIQUE
(JA) 軟磁性合金および磁性部品
要約:
(EN) Provided are a soft magnetic alloy and the like that simultaneously have high saturation magnetic flux density, low coercive force, and high magnetic permeability μ'. A soft magnetic alloy that is represented by the compositional formula (Fe(1-(α+β))X1αX2β)(1-(a+b+c+d+e))PaCbSicCudMe. X1 is Co and/or Ni, X2 is Al, Cr, Mn, Ag, Zn, Sn, As, Sb, Bi, N, O, and/or a rare earth element, and M is Nb, Hf, Zr, Ta, Ti, Mo, W, and/or V. 0.050≤a≤0.10, 0
(FR) L'invention fournit un alliage magnétique doux qui présente en même temps une densité de flux magnétique saturé élevée, un champ coercitif faible et une perméabilité magnétique (μ') élevée. Plus précisément, l'invention concerne un alliage magnétique doux constitué de la formule de composition (Fe(1-(α+β))X1αX2β(1-(a+b+c+d+e))SiCu. X1 consiste en au moins un élément choisi dans un groupe constitué de Co et Ni, X2 consiste en au moins un élément choisi dans un groupe constitué de Al, Cr, Mn, Ag, Zn, Sn, As, Sb, Bi, N, O et d'un élément des terres rares, et M consiste en au moins un élément choisi dans un groupe constitué de Nb, Hf, Zr, Ta, Ti, Mo, W et V. 0,050≦a≦0,10, 0<b<0,040, 0<c≦0,030, 0<d≦0,020, 0≦e≦0,030, α≧0, β≧0 et 0≦α+β≦0,50.
(JA) 高い飽和磁束密度、低い保磁力および高い透磁率μ'を同時に有する軟磁性合金等を提供する。 組成式(Fe(1-(α+β))X1αX2β(1-(a+b+c+d+e))SiCuからなる軟磁性合金である。X1はCoおよびNiからなる群から選択される1種以上、X2はAl,Cr,Mn,Ag,Zn,Sn,As,Sb,Bi,N,Oおよび希土類元素からなる群より選択される1種以上、MはNb,Hf,Zr,Ta,Ti,Mo,WおよびVからなる群から選択される1種以上である。0.050≦a≦0.10、0<b<0.040、0<c≦0.030、0<d≦0.020、0≦e≦0.030、α≧0、β≧0、0≦α+β≦0.50である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)