このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019050750) POLY ALPHA-1,3-GLUCAN COMPOUNDS
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/050750 国際出願番号: PCT/US2018/048683
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 30.08.2018
IPC:
C08B 37/00 (2006.01) ,C08F 251/00 (2006.01) ,C08L 23/02 (2006.01) ,C08L 51/02 (2006.01) ,C08L 67/00 (2006.01) ,C08L 77/04 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
B
多糖類,その誘導体
37
グループ1/00から35/00に分類されない多糖類の製造;その誘導体(セルロースD21)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
251
多糖類またはその誘導体への重合によって得られる高分子化合物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
51
グラフト成分が炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるグラフト重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
多糖類にグラフトされた
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
67
主鎖にカルボン酸エステル結合を形成する反応によって得られるポリエステルの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
77
主鎖にカルボン酸アミド結合を形成する反応により得られるポリアミドの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
α-アミノ-カルボン酸から誘導されたポリアミド
出願人:
E. I. DU PONT DE NEMOURS AND COMPANY [US/US]; Chestnut Run Plaza 974 Centre Road, P. O. Box 2915 Wilmington, Delaware 19805, US
発明者:
JIANG, Xian; US
MISHRA, Vindhya; US
代理人:
WEAVER, Otha G.; US
優先権情報:
62/556,62311.09.2017US
発明の名称: (EN) POLY ALPHA-1,3-GLUCAN COMPOUNDS
(FR) COMPOSÉS DE TYPE POLY(ALPHA-1,3-GLUCANE)
要約:
(EN) A poly alpha-1,3-glucan compound comprising: a) poly alpha-1,3-glucan, and b) a functionalized polyolefin; wherein said poly alpha-1,3-glucan compound comprises from 0.5 to 70 weight percent of poly alpha-1,3-glucan, based on the total weight of poly alpha-1,3-glucan (a) and functionalized polyolefin (b) in the poly alpha-1,3-glucan compound and wherein said functionalized polyolefin is grafted onto the poly alpha-1,3-glucan. These poly alpha-1,3-glucan compounds have many uses including films for packaging applications and as elastomers for automotive applications.
(FR) L'invention concerne un composé de type poly(alpha-1,3-glucane) comprenant : a) du poly(alpha-1,3-glucane) et b) une polyoléfine fonctionnalisée ; ledit composé de type poly(alpha-1,3-glucane) comprenant 0,5 à 70 pour cent en poids de poly(alpha-1,3-glucane), sur la base du poids total du poly(alpha-1,3-glucane) (a) et de la polyoléfine fonctionnalisée (b) dans le composé de type poly(alpha-1,3-glucane) et ladite polyoléfine fonctionnalisée étant greffée sur le poly(alpha-1,3-glucane). Ces composés de type poly(alpha-1,3-glucane) ont de nombreuses utilisations comprenant des films pour des applications d'emballage et en tant qu'élastomères pour des applications automobiles.
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 英語 (EN)
国際出願言語: 英語 (EN)