このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019050158) COMPOUND SOLAR CELL MODULE AND MANUFACTURING METHOD THEREOF
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/050158 国際出願番号: PCT/KR2018/008699
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 31.07.2018
IPC:
H01L 31/05 (2006.01) ,H01L 31/042 (2006.01) ,H01L 31/18 (2006.01) ,H01L 31/0224 (2006.01) ,H01L 31/048 (2006.01) ,H01L 31/02 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31
赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
04
変換装置として使用されるもの
042
光電池のパネルまたは配列を含むもの,例.太陽電池
05
固有の相互接続に特徴のあるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31
赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
04
変換装置として使用されるもの
042
光電池のパネルまたは配列を含むもの,例.太陽電池
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31
赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
18
これらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31
赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
02
細部
0224
電極
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31
赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
04
変換装置として使用されるもの
042
光電池のパネルまたは配列を含むもの,例.太陽電池
048
封緘されたものまたは容器を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
31
赤外線,可視光,短波長の電磁波,または粒子線輻射に感応する半導体装置で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御かのどちらかに特に適用されるもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置;それらの細部
02
細部
出願人:
엘지전자 주식회사 LG ELECTRONICS INC. [KR/KR]; 서울시 영등포구 여의대로 128 128, Yeoui-daero, Yeongdeungpo-gu, Seoul 07336, KR
発明者:
우정훈 WOO, Jeonghun; KR
김정근 KIM, Jungguen; KR
송용 SONG, Yong; KR
신대현 SHIN, Daehyun; KR
염정환 YEOM, Junghwan; KR
전준호 JEON, Joonho; KR
황언주 HWANG, Eonjoo; KR
代理人:
특허법인 로얄 ROYAL PATENT & LAW OFFICE; 서울시 서초구 반포대로 104 서일빌딩 4층 FL. 4 SEOIL Bldg., 104, Banpo-daero, Seocho-gu, Seoul 06648, KR
優先権情報:
10-2017-011597711.09.2017KR
10-2017-011597811.09.2017KR
発明の名称: (EN) COMPOUND SOLAR CELL MODULE AND MANUFACTURING METHOD THEREOF
(FR) MODULE DE CELLULE SOLAIRE COMPOSÉ ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(KO) 화합물 태양전지 모듈 및 그 제조 방법
要約:
(EN) The present invention relates to a solar cell module installed and used in a solar blind, the module comprising: a plurality of solar cells, each having a first electrode and a second electrode arranged in parallel on the rear surface of a semiconductor substrate; a substrate on which a conductive pattern connecting the plurality of solar cells is formed; and a protective film for sealing the plurality of solar cells on the front surface of the substrate, wherein the conductive pattern comprises a plurality of conductive units arranged to face a portion of a neighboring first solar cell and a portion of a second solar cell, respectively, from among the plurality of solar cells; an electrode unit formed on the rear surface of the substrate; and a connection unit for connecting between the conductive unit and the electrode unit, and formed to surround the side surface of the substrate. According to one embodiment of the present invention, since all the electrodes are formed on the front surface of the substrate, there is an advantage in that connecting between the modules is easy.
(FR) La présente invention concerne un module de cellule solaire installé et utilisé dans un store solaire, le module comprenant : une pluralité de cellules solaires, chacune ayant une première électrode et une seconde électrode disposées en parallèle sur la surface arrière d'un substrat semi-conducteur; un substrat sur lequel est formé un motif conducteur connectant la pluralité de cellules solaires; et un film protecteur pour sceller la pluralité de cellules solaires sur la surface avant du substrat, le motif conducteur comprenant une pluralité d'unités conductrices agencées pour faire face à une partie d'une première cellule solaire voisine et une partie d'une seconde cellule solaire, respectivement, parmi la pluralité de cellules solaires; une unité d'électrode formée sur la surface arrière du substrat; et une unité de connexion pour la connexion entre l'unité conductrice et l'unité d'électrode, et formée pour entourer la surface latérale du substrat. Selon un mode de réalisation de la présente invention, étant donné que toutes les électrodes sont formées sur la surface avant du substrat, un avantage réside dans le fait que la connexion entre les modules est facile.
(KO) 본 발명은 솔라 블라인드에 설치 사용하는 태양전지 모듈에 관한 것으로서, 반도체 기판의 후면에 제1 전극과 제2 전극이 나란하게 배치된 복수의 태양전지들, 상기 복수의 태양전지들을 연결하는 도전 패턴이 형성된 기판 및 상기 기판의 전면에서 상기 복수의 태양전지들을 밀봉하는 보호 필름을 포함하고, 상기 도전 패턴은, 상기 복수의 태양전지들 중 이웃한 제1 태양전지의 일부와 제2 태양전지의 일부와 각각 마주하도록 배치된 복수의 도전부, 상기 기판의 후면에 형성된 전극부, 상기 도전부와 상기 전극부 사이를 연결하며, 상기 기판의 측면을 감싸도록 형성된 연결부를 포함하는 태양전지 모듈에 관한 것이다. 본 발명의 일 실시예에 따르면, 전극이 모두 기판의 전면에 형성되기 때문에, 모듈간 연결이 쉬운 장점이 있다.
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 韓国語 (KO)
国際出願言語: 韓国語 (KO)