このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019050013) 現像剤担持体、プロセスカートリッジおよび電子写真装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/050013 国際出願番号: PCT/JP2018/033297
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 07.09.2018
IPC:
G03G 15/08 (2006.01) ,F16C 13/00 (2006.01) ,G03G 21/18 (2006.01) ,C08G 18/10 (2006.01)
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
G
エレクトログラフィー;電子写真;マグネトグラフィー
15
帯電像を用いる電子写真法用の装置
06
現像装置
08
固体現像剤を用いる装置,例.粉末現像剤を用いる装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
13
ロール,ドラム,円板等;そのための軸受けはまた取り付け具
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
G
エレクトログラフィー;電子写真;マグネトグラフィー
21
グループ13/00から19/00までに分類されない装置,例.クリーニング,残留電荷の除去
16
装置の整備を容易にするための機械的手段,例.要素配置
18
プロセスカートリッジを用いるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
08
方法
10
イソシアネートまたはイソチオシアネートと活性水素を有する化合物との最初の反応段階における反応を伴うプレポリマー法
出願人:
キヤノン株式会社 CANON KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 30-2, Shimomaruko 3-chome, Ohta-ku, Tokyo 1468501, JP
発明者:
伊藤 稔 ITO Minoru; JP
山口 壮介 YAMAGUCHI Sosuke; JP
小柳 崇 KOYANAGI Takashi; JP
宮澤 貴廣 MIYAZAWA Takahiro; JP
漆原 聖平 URUSHIHARA Shohei; JP
中村 研太郎 NAKAMURA Kentarou; JP
代理人:
岡部 讓 OKABE Yuzuru; JP
齋藤 正巳 SAITO Masami; JP
優先権情報:
2017-17441411.09.2017JP
2018-10882706.06.2018JP
発明の名称: (EN) DEVELOPER CARRIER, PROCESS CARTRIDGE AND ELECTROPHOTOGRAPHIC APPARATUS
(FR) SUPPORT DE DÉVELOPPEUR, CARTOUCHE DE TRAITEMENT ET APPAREIL ÉLECTROPHOTOGRAPHIQUE
(JA) 現像剤担持体、プロセスカートリッジおよび電子写真装置
要約:
(EN) Provided is a developer carrier which is capable of stably forming high-quality images even in cases where a recording paper containing much talc is used. This developer carrier comprises a conductive substrate and a surface layer that is arranged on the substrate and contains a resin. The surface layer has a thickness of from 1.0 μm to 100.0 μm (inclusive); the Martens hardness at an indentation depth of 0.1 μm as determined by pressing a Vickers indenter into the surface layer from the outer surface in the thickness direction is from 50.0 N/mm2 to 100.0 N/mm2 (inclusive); the Asker C hardness as determined from the outer surface of the surface layer is from 75° to 90° (inclusive); and the value of the work function of the outer surface of the surface layer is from 5.6 eV to 6.0 eV (inclusive).
(FR) L'invention concerne un support de développeur qui est capable de former de façon stable des images de haute qualité, même dans des cas où un papier enregistreur contenant beaucoup de talc est utilisé. Ce support de développeur comprend un substrat conducteur et une couche de surface qui est disposée sur le substrat et qui contient une résine. La couche de surface a une épaisseur de 1,0 µm à 100,0 µm inclusivement ; à une profondeur d'indentation de 0,1 µm telle que déterminée par la pression d'un pénétrateur Vickers dans la couche de surface à partir de la surface externe dans le sens de l'épaisseur, la dureté Martens est de 50,0 N/mm2 à 100,0 N/mm2 inclusivement ; la dureté Asker C telle que déterminée à partir de la surface externe de la couche de surface est de 75° à 90° inclusivement ; et la valeur de la fonction de travail de la surface extérieure de la couche de surface est de 5,6 eV à 6,0 eV inclusivement.
(JA) タルクを多く含む記録紙を用いた場合にも安定して高画質な画像を形成可能な現像剤担持体を提供する。該現像剤担持体は、導電性の基体と、該基体上の、樹脂を含む表面層と、を有し、該表面層の厚さが、1.0μm以上、100.0μm以下であり、該表面層の外表面から該表面層の厚さ方向にビッカース圧子を侵入させて測定される、押し込み深さ0.1μmにおけるマルテンス硬度が、50.0N/mm以上、100.0N/mm以下であり、該表面層の外表面から測定したアスカーC硬度が、75°以上、90°以下であり、かつ、該表面層の外表面の仕事関数の値が、5.6eV以上、6.0eV以下である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)