このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019049929) 端末装置、および、通信方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/049929 国際出願番号: PCT/JP2018/033029
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 06.09.2018
IPC:
H04W 52/30 (2009.01) ,H04W 28/06 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
52
パワーマネージメント,例.送信電力制御またはパワーセービング
04
送信電力制御[2009.01]
30
利用可能である送信電力の合計値による制限を使うもの
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
28
ネットワークトラヒックまたはリソースマネージメント
02
トラヒック管理,例.フロー制御または輻輳制御
06
最適化,例.ヘッダ圧縮または情報の大きさ調整
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
鈴木 翔一 SUZUKI Shoichi; --
吉村 友樹 YOSHIMURA Tomoki; --
大内 渉 OUCHI Wataru; --
李 泰雨 LEE Taewoo; --
劉 麗清 LIU Liqing; --
代理人:
西澤 和純 NISHIZAWA Kazuyoshi; JP
三木 雅夫 MIKI Masao; JP
野村 進 NOMURA Susumu; JP
覚田 功二 KAKUTA Kouji; JP
優先権情報:
2017-17097106.09.2017JP
発明の名称: (EN) TERMINAL DEVICE AND COMMUNICATION METHOD
(FR) DISPOSITIF TERMINAL ET PROCÉDÉ DE COMMUNICATION
(JA) 端末装置、および、通信方法
要約:
(EN) This terminal device determines a parameter fc(i) at least on the basis of whether or not a parameter symPUSCH_UpPTS of an RRC layer is set for the terminal device, calculates transmission power for PUSCH transmission in a sub-frame i at least on the basis of the parameter fc(i), maps a PUSCH in a SC-FDMA symbol of a special sub-frame on the basis of the parameter symPUSCH_UpPTS of the RRC layer, and transmits the PUSCH.
(FR) L'invention concerne un dispositif terminal qui détermine un paramètre fc(i) en se basant au moins sur le fait qu'un paramètre syPUSCH_UpPTS d'une couche RRC est défini ou non pour le dispositif terminal, calcule la puissance d'émission pour une émission PUSCH dans une sous-trame i en se basant au moins sur le paramètre fc(i), met en correspondance un PUSCH dans un symbole SC-FDMA d'une sous-trame spéciale en se basant sur le paramètre syPUSCH_UpPTS de la couche RRC, et émet le PUSCH.
(JA) 端末装置は、端末装置に対してRRC層のパラメータsymPUSCH_UpPTSが設定されているかどうかに少なくとも基づいて前記パラメータf(i)を決定し、パラメータf(i)に少なくとも基づいてサブフレームiにおけるPUSCH送信のための送信電力を計算し、RRC層のパラメータsymPUSCH_UpPTSに基づいてPUSCHをスペシャルサブフレームのSC-FDMAシンボルにマップし、PUSCHを送信する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)