このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019049921) 炭素繊維複合素材及びその製造方法、並びに炭素繊維複合素材の製造装置、プリプレグ、炭素繊維強化樹脂複合材料
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/049921 国際出願番号: PCT/JP2018/032996
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 06.09.2018
IPC:
C08J 5/04 (2006.01) ,C08J 5/24 (2006.01) ,D06M 10/00 (2006.01) ,D06M 11/74 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
04
解繊されたまたは凝集した繊維状物質による高分子化合物の補強
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
24
その場で重合しうるプレポリマーによる物質の含浸,例.プレプレグの製造
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
10
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の物理的処理,例.超音波,コロナ放電,放射線,電流,磁界;化学的な化合物または元素による処理と組み合わせた物理的処理
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
11
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,無機物質またはその錯体による処理;そのような処理が機械的処理と組み合わされたもの,例.マーセル化
73
炭素またはその化合物によるもの
74
炭素または石墨によるもの;炭化物によるもの;石墨酸またはその塩によるもの
出願人:
株式会社IHI IHI CORPORATION [JP/JP]; 東京都江東区豊洲三丁目1番1号 1-1, Toyosu 3-chome, Koto-ku, Tokyo 1358710, JP
発明者:
吉村 昭彦 YOSHIMURA Akihiko; JP
千品 裕嗣 CHISHINA Hirotsugu; JP
平田 賢輔 HIRATA Kensuke; JP
代理人:
三好 秀和 MIYOSHI Hidekazu; JP
高橋 俊一 TAKAHASHI Shunichi; JP
伊藤 正和 ITO Masakazu; JP
高松 俊雄 TAKAMATSU Toshio; JP
優先権情報:
2017-17372111.09.2017JP
発明の名称: (EN) CARBON FIBER COMPOSITE MATERIAL AND METHOD FOR MANUFACTURING SAME, AND CARBON FIBER COMPOSITE MATERIAL MANUFACTURING DEVICE, PREPREG, AND CARBON FIBER-REINFORCED RESIN COMPOSITE MATERIAL
(FR) MATÉRIAU COMPOSITE DE FIBRE DE CARBONE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION ASSOCIÉ, ET DISPOSITIF DE FABRICATION DE MATÉRIAU COMPOSITE DE FIBRE DE CARBONE, PRÉIMPRÉGNÉ, ET MATÉRIAU COMPOSITE DE RÉSINE RENFORCÉ PAR DES FIBRES DE CARBONE
(JA) 炭素繊維複合素材及びその製造方法、並びに炭素繊維複合素材の製造装置、プリプレグ、炭素繊維強化樹脂複合材料
要約:
(EN) A carbon fiber composite material (10) for use in a carbon fiber-reinforced resin composite material comprises: a carbon fiber material (14) formed using continuous carbon fibers (12); and carbon nanowalls (16) formed on the surface of the continuous carbon fibers (12).
(FR) La présente invention concerne un matériau composite de fibre de carbone (10) destiné à être utilisé dans un matériau composite de résine renforcée par des fibres de carbone qui comprend : un matériau de fibre de carbone (14) formé à l'aide de fibres de carbone continues (12) ; et des nanoparois de carbone (16) formées sur la surface des fibres de carbone continues (12).
(JA) 炭素繊維強化樹脂複合材料用の炭素繊維複合素材(10)は、連続炭素繊維(12)で形成される炭素繊維素材(14)と、連続炭素繊維(12)の表面に形成されるカーボンナノウォール(16)と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)