このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019049909) 車両用制動装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/049909 国際出願番号: PCT/JP2018/032942
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 05.09.2018
IPC:
B60T 13/122 (2006.01) ,F04B 49/06 (2006.01) ,F04B 49/20 (2006.01) ,H02P 29/00 (2016.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
13
補助動力または駆動動力を用いて初動装置から最終制動作動器への制動動作の伝達;そのような伝達装置が組み込まれた制動方式,例.空気圧制動方式
10
流体の補助,駆動または放出によるもの
12
流体が液体であるもの
122
マスターシリンダと分配器弁の両方を用いる方式;マスターシリンダと分配器弁の構造的結合
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
B
液体用容積形機械;ポンプ
49
グループ1/00から47/00に分類されない,または上記グループにはない注目すべき,機械,ポンプまたはポンプ装置の制御または安全手段
06
電気を用いる制御
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
B
液体用容積形機械;ポンプ
49
グループ1/00から47/00に分類されない,または上記グループにはない注目すべき,機械,ポンプまたはポンプ装置の制御または安全手段
20
駆動速度を変化させることによるもの
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
P
電動機,発電機,回転変換機の制御または調整;変圧器またはリアクトルまたはチョークコイルの制御
29
交流電動機および直流電動機双方に適した調整装置または制御装置
出願人:
株式会社アドヴィックス ADVICS CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町2丁目1番地 2-1, Showa-cho, Kariya-shi, Aichi 4488688, JP
発明者:
葛谷 賢 KUZUYA, Ken; JP
石田 康人 ISHIDA, Yasuhito; JP
浅野 智孝 ASANO, Tomotaka; JP
山本 貴之 YAMAMOTO, Takayuki; JP
優先権情報:
2017-17147106.09.2017JP
発明の名称: (EN) BRAKING DEVICE FOR VEHICLES
(FR) DISPOSITIF DE FREINAGE POUR VÉHICULES
(JA) 車両用制動装置
要約:
(EN) The braking device for vehicles comprises a reduction amount setting part 62 for setting the amount by which to reduce the revolution of a pump motor M during maintenance or reduction of controllable differential pressure so that said reduction amount decreases as the probability increases of needing to discharge the brake fluid by means of pumps 37, 47 during a period from when a brake ECU 60 begins reducing the revolution Nd until the lapse of prescribed time.
(FR) La présente invention concerne un dispositif de freinage pour véhicules qui comprend une partie de réglage de quantité de réduction 62 pour régler la quantité de laquelle la révolution d’un moteur de pompe M est réduite pendant la maintenance ou la réduction de pression différentielle contrôlable de sorte que ladite quantité de réduction diminue lorsque la probabilité de devoir évacuer le fluide de frein au moyen de pompes 37, 47 augmente pendant une période du moment auquel une UCE de frein 60 commence à réduire la révolution Nd à l’écoulement d’un temps prescrit.
(JA) 車両用制動装置は、ブレーキECU60によってポンプモータMの回転数Ndの減少が開始された時点から所定時間経過後までの期間内においてポンプ37,47によるブレーキ液の吐出が必要となる蓋然性が高いほど、ポンプモータMの回転数の減少量が小さくなるように、制御差圧の保持状態又は減圧状態における回転数の減少量を設定する減少量設定部62を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)