このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019049881) 熱膨張性マイクロカプセル、その製造方法、及び発泡成形品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/049881 国際出願番号: PCT/JP2018/032835
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 05.09.2018
IPC:
C09K 3/00 (2006.01) ,B01J 13/18 (2006.01) ,C08F 2/44 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
3
物質であって,他に分類されないもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
13
コロイド化学,例.他に分類されないコロイド状物質またはそれらの溶液の生成;マイクロカプセルまたはマイクロバルーンの製造
02
マイクロカプセルまたはマイクロバルーンの製造
06
相分離によるもの
14
重合,架橋結合
18
同一相に全反応物質が存在するイン・サイチュー重合
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
44
配合成分,例.可塑剤,染料,充填剤,の存在下における重合
出願人:
日油株式会社 NOF CORPORATION [JP/JP]; 東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 20-3, Ebisu 4-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1506019, JP
発明者:
林 昌樹 HAYASHI,Masaki; JP
後藤 圭二 GOTO,Keiji; JP
糸山 諒介 ITOYAMA,Ryosuke; JP
代理人:
特許業務法人 ユニアス国際特許事務所 UNIUS PATENT ATTORNEYS OFFICE; 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目13-9 新大阪MTビル1号館2階 First Shin-Osaka MT Bldg. 2nd Floor, 5-13-9 Nishinakajima, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320011, JP
優先権情報:
2017-17074106.09.2017JP
発明の名称: (EN) HEAT-EXPANDABLE MICROCAPSULES, PRODUCTION METHOD THEREFOR, AND FOAMED MOLDED ARTICLE
(FR) MICROCAPSULES THERMO-EXPANSIBLES, LEUR PROCÉDÉ DE PRODUCTION, ET ARTICLE MOULÉ EN MOUSSE
(JA) 熱膨張性マイクロカプセル、その製造方法、及び発泡成形品
要約:
(EN) Heat-expandable microcapsules each having a core/shell structure which comprises a core and a shell, wherein the core comprises a volatile substance and the shell comprises a polymer, the polymer being obtained by reacting a monomer mixture with an organic peroxide represented by general formula (1). The heat-expandable microcapsules of the present invention have such excellent heat resistance that a yielding phenomenon can be inhibited in a wide temperature range and have a high expansion ratio. (In formula (1), the R1 moieties each independently represent a C2-12 unsaturated hydrocarbon group, the unsaturated hydrocarbon group being optionally separated by one or more of –CO-O-, -O-CO-, and –O-.)
(FR) La présente invention concerne des microcapsules thermo-expansibles ayant chacune une structure noyau/enveloppe qui comprend un noyau et une enveloppe, le noyau comprenant une substance volatile et l'enveloppe comprenant un polymère, le polymère étant obtenu par réaction d'un mélange de monomères avec un peroxyde organique représenté par la formule générale (1). Les microcapsules thermo-expansibles de la présente invention présentent une excellente résistance à la chaleur, telle qu'un phénomène de déformation peut être inhibé dans une large plage de températures, et elles ont un taux d'expansion élevé. (Dans la formule (1), les fractions R1 représentent chacune indépendamment un groupe hydrocarboné insaturé en C2 -12, le groupe hydrocarboné insaturé étant éventuellement séparé par un ou plusieurs éléments parmi –CO-O-, -O-CO- et –O-. )
(JA) コア及びシェルを含むコアシェル型構造を有する熱膨張性マイクロカプセルであって、前記コアは、揮発性物質を含有し、前記シェルは、重合体を含有し、前記重合体は、単量体混合物と一般式(1):(式(1)中、Rはそれぞれ独立して、炭素数が2から12の不飽和炭化水素基であり、当該不飽和炭化水素基は-CO-O-、-O-CO-、及び-O-のいずれか1つ以上で中断されてもよい。)で表される有機過酸化物を反応して得られる重合体である熱膨張性マイクロカプセル。本発明の熱膨張性マイクロカプセルは、幅広い温度域においてヘタリ現象を抑制できる、優れた耐熱性と高い発泡倍率を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)