このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019049868) 制動制御装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/049868 国際出願番号: PCT/JP2018/032789
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 05.09.2018
IPC:
B60T 8/44 (2006.01) ,B60T 8/00 (2006.01) ,B60T 8/17 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
32
速度条件,例.加速度または減速度,に応ずるもの
34
速度条件に応ずる流体圧力調整器を有するもの
44
動力アシスト装置との共動によりブレーキ圧の解除および再加圧を制御するため,マスターシリンダに関連する動力アシストブースタと共動するもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
17
ブレーキを制御するために電気調整手段または電子調整手段を用いるもの
出願人:
株式会社アドヴィックス ADVICS CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町2丁目1番地 2-1, Showa-cho, Kariya-shi, Aichi 4488688, JP
発明者:
石田 康人 ISHIDA, Yasuhito; JP
西脇 邦博 NISHIWAKI, Kunihiro; JP
小林 達史 KOBAYASHI, Tatsushi; JP
浅野 智孝 ASANO, Tomotaka; JP
葛谷 賢 KUZUYA, Ken; JP
山本 貴之 YAMAMOTO, Takayuki; JP
優先権情報:
2017-17055405.09.2017JP
2018-16323731.08.2018JP
発明の名称: (EN) BRAKING CONTROL DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE DE FREINAGE
(JA) 制動制御装置
要約:
(EN) A braking control device in an embodiment cooperatively controls, for example, an upstream mechanism for increasing/decreasing the hydraulic pressure of a brake fluid in a master cylinder and a downstream mechanism which is connected to the upstream mechanism via a hydraulic pressure circuit and which is for increasing/decreasing the hydraulic pressure of the brake fluid output from the upstream mechanism and supplying same to a wheel cylinder, the cooperative control being performed on the basis of a target wheel pressure which is a target value for the hydraulic pressure in the wheel cylinder. The braking control device switches, when hydraulic pressure hunting occurs, the control of the downstream mechanism from an FB control based on the hydraulic pressure detected by a hydraulic pressure sensor to an FF control based on an upstream target hydraulic pressure, thereby eliminating mutual interference between control of the upstream mechanism and control of the downstream mechanism and swiftly resolving the hydraulic pressure hunting.
(FR) Dans un mode de réalisation, un dispositif de commande de freinage commande par exemple un mécanisme amont pour augmenter/réduire la pression hydraulique d'un liquide de frein dans un maître-cylindre et un mécanisme aval qui est raccordé au mécanisme amont par l'intermédiaire d'un circuit de pression hydraulique et qui est destiné à augmenter/réduire la pression hydraulique du liquide de frein délivré par le mécanisme amont et à le fournir à un cylindre de roue, la commande coopérative étant réalisée sur la base d'une pression de roue cible qui est une valeur cible pour la pression hydraulique dans le cylindre de roue. Le dispositif de commande de freinage commute, lorsque la chasse de pression hydraulique se produit, la commande du mécanisme aval à partir d'une commande FB sur la base de la pression hydraulique détectée par un capteur de pression hydraulique vers une commande FF sur la base d'une pression hydraulique cible amont, ce qui permet d'éliminer les interférences mutuelles entre la commande du mécanisme amont et la commande du mécanisme aval et de résoudre rapidement la chasse de pression hydraulique.
(JA) 実施形態における制動制御装置は、例えば、マスタシリンダ内のブレーキ液の液圧を増減する上流機構と、前記上流機構に液圧回路を介して接続され、前記上流機構から出力された液圧を増減させてホイールシリンダに供給する下流機構と、を前記ホイールシリンダ内の液圧の目標値である目標ホイール圧に基づいて協調制御する。制動制御装置は、液圧ハンチングが発生した場合、下流機構の制御を、液圧センサによる検知液圧に基づいたFB制御から、上流目標液圧に基づいたFF制御に切り替えることで、上流機構と下流機構での制御の相互干渉を無くし、液圧ハンチングを速やかに解消する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)