このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019049852) ガスバリア性接着剤用樹脂組成物、接着剤、及び積層体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/049852 国際出願番号: PCT/JP2018/032720
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 04.09.2018
IPC:
C09J 175/04 (2006.01) ,B32B 7/12 (2006.01) ,B32B 15/09 (2006.01) ,B65D 65/40 (2006.01) ,C08G 18/42 (2006.01) ,C09J 11/04 (2006.01) ,C09J 11/06 (2006.01) ,C09J 175/06 (2006.01) ,C09J 175/08 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリウレタン
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7
層間の関係を特徴とする積層体,すなわち本質的に異なる物理的性質を有する層または層の相互連続を特徴とする積層体
04
層の結合を特徴とするもの
12
接着剤の使用
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
15
本質的に金属からなる積層体
04
層の主なまたは唯一の構成要素が金属からなり,特定物質の他の層に隣接したもの
08
合成樹脂の層に隣接したもの
09
ポリエステルからなるもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
65
被包材または可撓性カバー;特殊形式の包装材
38
特殊な型または形の包装材
40
特定の包装目的のためのラミネート材の応用
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
28
活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
40
高分子量化合物
42
主鎖にカルボン酸エステルまたは炭酸エステル基を有する重縮合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
04
無機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
06
有機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリウレタン
06
ポリエステルからのもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリウレタン
08
ポリエーテルからのもの
出願人:
DIC株式会社 DIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都板橋区坂下三丁目35番58号 35-58, Sakashita 3-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748520, JP
発明者:
下口 睦弘 SHIMOGUCHI Mutsuhiro; JP
新居 正光 ARAI Masamitsu; JP
手島 常行 TESHIMA Tsuneyuki; JP
白石 耕司 SHIRAISHI Kouji; JP
代理人:
小川 眞治 OGAWA Shinji; JP
優先権情報:
2017-17116806.09.2017JP
発明の名称: (EN) RESIN COMPOSITION FOR GAS-BARRIER ADHESIVE, ADHESIVE, AND LAMINATE
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE POUR AGENT ADHÉSIF BARRIÈRE AU GAZ, AGENT ADHÉSIF, ET STRATIFIÉ
(JA) ガスバリア性接着剤用樹脂組成物、接着剤、及び積層体
要約:
(EN) A resin composition for gas-barrier adhesives which comprises a resin (A) having two or more hydroxy groups in the molecule and a polyisocyanate (B) having two or more isocyanate groups, wherein the polyisocyanate (B) having two or more isocyanate groups has an ester skeleton derived from a polyester which is a polycondensate of either an aliphatic polycarboxylic acid in which the moiety excluding the carboxyl groups has eight or less carbon atoms or an anhydride of the aliphatic polycarboxylic acid with an aliphatic polyhydric alcohol having eight or less carbon atoms; an adhesive comprising the resin composition; and a laminate including an adhesive layer formed from the adhesive.
(FR) L'invention concerne une composition de résine pour agent adhésif barrière au gaz qui comprend une résine (A) ayant au moins deux groupes hydroxyle par molécule, et un polyisocyanate (B) ayant un groupe isocyanate de valence supérieure ou égale à 2. Ledit polyisocyanate (B) ayant un groupe isocyanate de valence supérieure ou égale à 2, possède un squelette d'ester provenant d'un polyester qui consiste en un polycondensat d'un acide carboxylique polyvalent aliphatique de huit atomes de carbone ou moins d'une portion excluant un groupe carboxyle ou d'un anhydride de cet acide carboxylique polyvalent aliphatique, et d'un alcool polyhydrique aliphatique de huit atomes de carbone ou moins. L'invention concerne également un agent adhésif mettant en œuvre cette composition, et un stratifié mettant en œuvre cet agent adhésif dans une couche adhésive.
(JA) 1分子中に2個以上の水酸基を有する樹脂(A)と、2価以上のイソシアネート基を有するポリイソシアネート(B)とを含有してなるガスバリア性接着剤用樹脂組成物であって、前記2価以上のイソシアネート基を有するポリイソシアネート(B)が、カルボキシル基を除く部分の炭素原子数が8以下の脂肪族多価カルボン酸またはその無水物と、炭素原子数が8以下の脂肪族多価アルコールとの重縮合体であるポリエステル由来のエステル骨格を有するガスバリア性接着剤用樹脂組成物、それを用いた接着剤、該接着剤を接着層に用いた積層体。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)