このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019049776) 樹脂組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/049776 国際出願番号: PCT/JP2018/032311
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 31.08.2018
IPC:
C08L 29/04 (2006.01) ,C08K 5/07 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
29
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少くとも1つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体の組成物;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの重合体を加水分解したものの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
不飽和アルコールの単独重合体または共重合体
04
ポリビニルアルコール;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの単独重合体または共重合体の部分加水分解物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
04
酸素含有化合物
07
アルデヒド;ケトン
出願人:
日本合成化学工業株式会社 THE NIPPON SYNTHETIC CHEMICAL INDUSTRY CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区小松原町2番4号 2-4, Komatsubara-cho, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300018, JP
発明者:
深町 友也 FUKAMACHI Yuya; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-17243407.09.2017JP
発明の名称: (EN) RESIN COMPOSITION
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE
(JA) 樹脂組成物
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing a resin composition that is reduced in acetic acid odor which is generated during the melt molding of a polyvinyl alcohol (PVA) resin, and which could remain in a molded article. A resin composition according to the present invention contains a PVA resin (A) and a multimeric aldehyde compound (B); and the content of the multimeric aldehyde compound (B) is from 0.5 × 10-4 to 100 × 10-4 parts by weight relative to 100 parts by weight of the PVA resin (A).
(FR) La présente invention aborde le problème consistant à fournir une composition de résine qui présente une odeur d’acide acétique réduite qui est générée durant le moulage à l’état fondu d’une résine de poly(alcool de vinyle) (PVA), et qui pourrait demeurer dans un article moulé. Une composition de résine selon la présente invention contient une résine de PVA (A) et un composé aldéhyde multimère (B) ; et la teneur du composé aldéhyde multimère (B) est de 0,5 x 10-4 à 100 x 10-4 parties en poids par rapport à 100 parties en poids de la résine de PVA (A).
(JA) 本発明は、ポリビニルアルコール(PVA)系樹脂の溶融成形時に発生し、成形品に残存し得る酢酸臭が低減される樹脂組成物を提供することを課題とする。本発明の樹脂組成物は、PVA系樹脂(A)と、多量体アルデヒド化合物(B)とを含有し、前記多量体アルデヒド化合物(B)の含有量が、前記PVA系樹脂(A)100重量部に対して、0.5×10-4~100×10-4重量部である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)