このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019049706) メルトブローン不織布およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/049706 国際出願番号: PCT/JP2018/031593
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 27.08.2018
IPC:
D04H 3/16 (2006.01) ,A61K 9/70 (2006.01) ,A61K 47/58 (2017.01) ,A61L 15/24 (2006.01) ,A61L 15/42 (2006.01) ,A61L 15/44 (2006.01) ,B01D 39/16 (2006.01) ,D04H 3/007 (2012.01)
D 繊維;紙
04
組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H
布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
3
全部または大部分が糸または類似の実質的に長いフィラメント状材料で構成された不織布
08
強化または結合方法に特徴のあるもの
14
溶着によりつくられた熱可塑性の糸またはフィラメント相互間の結合をもつもの
16
フィラメント形成と関連してつくられた熱可塑性フィラメント相互間の結合をもつもの,例.押出し成形に引き続いて
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
70
布,シートまたは繊条基材
[IPC code unknown for A61K 47/58]
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
15
包帯,被覆用品,または吸収性パッドの化学的事項または材料の使用
16
尿または血液のような生理学上の体液のための包帯,被覆用品または吸収性パッド,例.月経帯,タンポン
22
高分子物質を含有するもの
24
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物;それらの誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
15
包帯,被覆用品,または吸収性パッドの化学的事項または材料の使用
16
尿または血液のような生理学上の体液のための包帯,被覆用品または吸収性パッド,例.月経帯,タンポン
42
それらの機能または物質的性質に特徴のある材料の使用
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
15
包帯,被覆用品,または吸収性パッドの化学的事項または材料の使用
16
尿または血液のような生理学上の体液のための包帯,被覆用品または吸収性パッド,例.月経帯,タンポン
42
それらの機能または物質的性質に特徴のある材料の使用
44
薬剤
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
39
液体またはガス状流体用ろ過材
14
その他の自己支持ろ過材
16
有機物製のもの,例.合成繊維
D 繊維;紙
04
組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H
布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
3
全部または大部分が糸または類似の実質的に長いフィラメント状材料で構成された不織布
02
フリースまたは層の形成方法を特徴とするもの,例.糸またはフィラメントの再配列
07
平面状以外のもの,例.管状の方法で
出願人:
株式会社クラレ KURARAY CO., LTD. [JP/JP]; 岡山県倉敷市酒津1621番地 1621, Sakazu, Kurashiki-shi, Okayama 7100801, JP
発明者:
岡本 哲弥 OKAMOTO, Tetsuya; JP
城谷 泰弘 SHIROTANI, Yasuhiro; JP
代理人:
杉本 修司 SUGIMOTO, Shuji; JP
野田 雅士 NODA, Masashi; JP
堤 健郎 TSUTSUMI, Takeo; JP
小林 由佳 KOBAYASHI, Yuka; JP
中田 健一 NAKADA, Kenichi; JP
優先権情報:
2017-17312408.09.2017JP
発明の名称: (EN) MELT-BLOWN NONWOVEN FABRIC AND MANUFACTURING METHOD THEREFOR
(FR) NON-TISSÉ PRODUIT PAR EXTRUSION-SOUFFLAGE ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) メルトブローン不織布およびその製造方法
要約:
(EN) Provided are: a melt-blown nonwoven fabric comprising a fiber containing a cyclic olefin-based resin; and a melt-blown nonwoven fabric manufacturing method. This melt-blown nonwoven fabric comprises a fiber containing a cyclic olefin-based resin, wherein, of fiber diameter data measured at 100 points selected at random in an SEM image enlarged 1000-fold, when the fiber diameter data is divided into quartiles from smaller data to larger data, the data having fiber diameters greater than that at the third quartile has an average value of not more than 30 μm.
(FR) L'invention concerne : un non-tissé produit par extrusion-soufflage comprenant une fibre contenant une résine à base d'oléfine cyclique ; et un procédé de fabrication de non-tissé produit par extrusion-soufflage. Ce non-tissé produit par extrusion-soufflage comprend une fibre contenant une résine à base d'oléfine cyclique. Dans des données de diamètre de fibre mesurées au niveau de 100 points sélectionnés au hasard dans une image MEB agrandie 1 000 fois, lorsque les données de diamètre de fibre sont divisées en quartiles allant des données les plus petites aux données les plus grandes, les données ayant des diamètres de fibre supérieurs à ceux au niveau du troisième quartile présente une valeur moyenne inférieure ou égale à 30 µm.
(JA) 環状オレフィン系樹脂を含む繊維で構成されるメルトブローン不織布、およびメルトブローン不織布の製造方法を提供する。前記メルトブローン不織布は、環状オレフィン系樹脂を含む繊維で構成されるメルトブローン不織布であって、1000倍に拡大したSEM画像においてランダムに選択した100ポイントの繊維径データのうち、繊維径の小さいデータから大きなデータへ向かってデータを四分位に分けて得られる第3四分位数より大きな繊維径を有するデータの平均値が30μm以下である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)