このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019049619) 水分散性シート
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/049619 国際出願番号: PCT/JP2018/030336
国際公開日: 14.03.2019 国際出願日: 15.08.2018
IPC:
D21H 27/00 (2006.01) ,B41M 5/50 (2006.01) ,C09J 7/21 (2018.01) ,C09J 201/00 (2006.01) ,D21H 11/02 (2006.01) ,D21H 19/00 (2006.01) ,B41M 5/41 (2006.01)
D 繊維;紙
21
製紙;セルロースの製造
H
パルプ組成物;サブクラスD21C,D21Dに包含されないその製造;紙の含浸またはコーティング;クラスB31またはサブクラスD21Gに包含されない完成紙の処理;他に分類されない紙
27
他に分類されない特殊紙,例.多段階工程によって製造されるもの
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
50
インク,染料または顔料の受け入れを高めるために使用される被覆に特徴のある記録シート,例.インクジェットまたは熱染料転写記録のためのもの
[IPC code unknown for C09J 7/21]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
201
不特定の高分子化合物に基づく接着剤
D 繊維;紙
21
製紙;セルロースの製造
H
パルプ組成物;サブクラスD21C,D21Dに包含されないその製造;紙の含浸またはコーティング;クラスB31またはサブクラスD21Gに包含されない完成紙の処理;他に分類されない紙
11
パルプまたは紙で,天然のセルロースまたはリグノセルロース繊維を含むもの
02
化学的または化学的機械的パルプ
D 繊維;紙
21
製紙;セルロースの製造
H
パルプ組成物;サブクラスD21C,D21Dに包含されないその製造;紙の含浸またはコーティング;クラスB31またはサブクラスD21Gに包含されない完成紙の処理;他に分類されない紙
19
塗被紙;コーティング材料
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
26
サーモグラフィー
40
支持体,中間層または被覆層に特徴をもつもの;熱,輻射線をフィルタまたは吸収する手段または層;他の像記録法に適した層または組成と結合されたもの;サーモグラフィによる複写のための特別の原稿
41
ベース層
出願人:
日本製紙パピリア株式会社 NIPPON PAPER PAPYLIA CO., LTD. [JP/JP]; 静岡県富士市原田506番地 506, Harada, Fuji-shi, Shizuoka 4170852, JP
日本製紙株式会社 NIPPON PAPER INDUSTRIES CO., LTD. [JP/JP]; 東京都北区王子1丁目4番1号 4-1, Ohji 1-chome, Kita-ku, Tokyo 1140002, JP
発明者:
岸本 雅樹 KISHIMOTO Masaki; JP
石野 良明 ISHINO Yoshiaki; JP
松森 泰明 MATSUMORI Yasuaki; JP
草野 瑛司 KUSANO Eiji; JP
青嶋 健仁 AOSHIMA Kento; JP
和田上 和世 WADAGAMI Kazuyo; JP
勝又 久美子 KATSUMATA Kumiko; JP
代理人:
下田 昭 SHIMODA Akira; JP
赤尾 謙一郎 AKAO Kenichiro; JP
栗原 和彦 KURIHARA Kazuhiko; JP
優先権情報:
2017-16994705.09.2017JP
発明の名称: (EN) WATER-DISPERSIBLE SHEET
(FR) FEUILLE DISPERSIBLE DANS L'EAU
(JA) 水分散性シート
要約:
(EN) [Problem] To provide a water-dispersible sheet which does not undergo the deterioration in the adhesiveness of an adhesive agent layer provided therein while retaining the water dispersibility thereof. [Solution] A water-dispersible sheet which comprises a paper-made base comprising an inside layer and at least one surface layer and an adhesive layer formed on one surface layer (also referred to as a "first surface layer", hereinbelow) of the paper-made base, wherein the first surface layer is made from mixed pulp 1 which is composed of wood pulp and purified pulp having an α-cellulose content of 88% by weight or more, the mixed pulp 1 has a Canadian Standard freeness of 450 to 600 mlCSF and contains the wood pulp at a content of 50 to 95% by weight, the inside layer is made from mixed pulp 3 which is composed of wood pulp and purified pulp having an α-cellulose content of 88% by weight or more, and the mixed pulp 3 has a Canadian Standard freeness of 600 to 750 mlCSF and contains the wood pulp at a content of 50 to 95% by weight.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir une feuille dispersible dans l'eau qui ne subit pas de détérioration de l'adhésivité d'une couche d'agent adhésif disposée à l'intérieur de celle-ci tout en conservant sa dispersibilité dans l'eau. La solution selon l'invention porte sur une feuille dispersible dans l'eau qui comprend une base en papier comprenant une couche intérieure et au moins une couche de surface et une couche adhésive formée sur une couche de surface (également désignée « première couche de surface », ci-dessous) de la base en papier, la première couche de surface étant constituée de pâte mixte (1) qui est composée de pâte de bois et de pâte purifiée ayant une teneur en α-cellulose de 88 % en poids ou plus, la pâte mixte (1) a un indice d'égouttage Canadien Standard de 450 à 600 ml CSF et contient la pâte de bois à une teneur de 50 à 95 % en poids, la couche intérieure est constituée de pâte mixte (3) qui est composée de pâte de bois et de pâte purifiée ayant une teneur en α-cellulose de 88 % en poids ou plus et la pâte mixte (3) a un indice d'égouttage Standard Canadien de 600 à 750 ml CSF et contient la pâte de bois à une teneur de 50 à 95 % en poids.
(JA) 【課題】本願発明は、水分散性を保ちながら、粘着層の粘着性の経時劣化を抑えた水分散性シートを提供する。 【解決手段】内部層及び少なくとも一つの表面層から成る紙基材の一つの表面層(以下「第1の表面層」という。)上に粘着剤層を有する水分散性シートであって、該第1の表面層が、木材パルプ及びαセルロース含有率88重量%以上の精製パルプから成る混合パルプ1から成り、該混合パルプ1のカナダ標準ろ水度が450~600mlCSFであり、かつ該混合パルプ1中の該木材パルプの含有量が50~95重量%であり、該内部層が、木材パルプ及びαセルロース含有率88重量%以上の精製パルプから成る混合パルプ3から成り、該混合パルプ3のカナダ標準ろ水度が600~750mlCSFであり、かつ該混合パルプ3中の該木材パルプの含有量が50~95重量%である水分散性シート。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)