このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019046149) CONTINUOUS EXTRUDER PROCESS FOR MANUFACTURING RHEOLOGY-MODIFIED POLYOLEFIN FOR CABLE INSULATION LAYER, AND RELATED PRODUCTS
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/046149 国際出願番号: PCT/US2018/048057
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 27.08.2018
IPC:
B29B 7/00 (2006.01) ,B29B 7/94 (2006.01) ,C08J 3/20 (2006.01) ,B29C 47/10 (2006.01) ,B29C 47/60 (2006.01) ,B29B 7/42 (2006.01) ,B29B 7/48 (2006.01) ,B29B 7/60 (2006.01)
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
B
成形材料の準備または前処理;造粒または予備成形品の成形;プラスチックを含む廃棄物からプラスチックまたはその他の成分の回収
7
混合;混練
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
B
成形材料の準備または前処理;造粒または予備成形品の成形;プラスチックを含む廃棄物からプラスチックまたはその他の成分の回収
7
混合;混練
80
構成部品,細部または付属装置;補助操作
88
添加物の装入
94
液体添加物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
3
高分子物質の処理方法または混合方法
20
重合体と添加剤との混合,例.着色
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
08
構成部品,細部または付属装置;補助操作
10
押出機への材料の供給
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
08
構成部品,細部または付属装置;補助操作
36
成形材料を可塑化もしくは均質化するためまたは押出ノズルもしくはダイに通すための手段
58
細部
60
スクリュー
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
B
成形材料の準備または前処理;造粒または予備成形品の成形;プラスチックを含む廃棄物からプラスチックまたはその他の成分の回収
7
混合;混練
30
連続式,機械的混合装置または混練装置によるもの
34
可動式混合装置または混練装置を有するもの
38
回転式
40
一軸によるもの
42
スクリューまたは旋翼
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
B
成形材料の準備または前処理;造粒または予備成形品の成形;プラスチックを含む廃棄物からプラスチックまたはその他の成分の回収
7
混合;混練
30
連続式,機械的混合装置または混練装置によるもの
34
可動式混合装置または混練装置を有するもの
38
回転式
46
二軸以上
48
かみ合い装置,例.スクリュー,を有するもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
B
成形材料の準備または前処理;造粒または予備成形品の成形;プラスチックを含む廃棄物からプラスチックまたはその他の成分の回収
7
混合;混練
30
連続式,機械的混合装置または混練装置によるもの
58
構成部品,細部または付属装置;補助操作
60
供給のためのもの,例.流入する材料のためのエンドガイド
出願人:
DOW GLOBAL TECHNOLOGIES LLC [US/US]; 2040 Dow Center Midland, MI 48674, US
発明者:
GOU, Qian; US
DUNCHUS, Neil, W.; US
CHAUDHARY, Bharat, I.; US
代理人:
BARTHEL, Ted, J.; US
優先権情報:
62/551,97330.08.2017US
発明の名称: (EN) CONTINUOUS EXTRUDER PROCESS FOR MANUFACTURING RHEOLOGY-MODIFIED POLYOLEFIN FOR CABLE INSULATION LAYER, AND RELATED PRODUCTS
(FR) PROCÉDÉ CONTINU D'EXTRUSION POUR FABRIQUER UNE POLYOLÉFINE À RHÉOLOGIE MODIFIÉE POUR UNE COUCHE D'ISOLATION DE CÂBLE ET PRODUITS APPARENTÉS
要約:
(EN) Rheology-modified, additive-containing ethylenic polymer compositions are prepared in a continuously operated extruder comprising first, second and third zones by a process comprising the steps of: mixing in the second zone of the extruder an ethylenic polymer and a high-temperature decomposing peroxide at a temperature such that the half-life of the peroxide is equal to or greater than one minute and for a sufficient period of time to modify the rheology of the ethylenic polymer to produce a rheology-modified, melted ethylenic polymer for transfer to the third zone of the extruder; and adding to the third zone one or more additives to the rheology-modified, melted ethylenic polymer to produce the rheology-modified, additive-containing ethylenic polymer.
(FR) L'invention concerne des compositions de polymère éthylénique contenant un additif, à rhéologie modifiée, préparées dans une extrudeuse fonctionnant en continu comprenant une première, une deuxième et une troisième zone par un procédé comprenant les étapes consistant à : mélanger, dans la deuxième zone de l'extrudeuse, un polymère éthylénique et un peroxyde se décomposant à haute température, à une température telle que la demi-vie du peroxyde est égale ou supérieure à une minute, et pendant une durée suffisante pour modifier la rhéologie du polymère éthylénique en vue de produire un polymère éthylénique fondu, à rhéologie modifiée pour son transfert vers la troisième zone de l'extrudeuse ; et ajouter, dans la troisième zone, un ou plusieurs additifs au polymère éthylénique fondu à rhéologie modifiée pour produire le polymère éthylénique contenant un additif à rhéologie modifiée.
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 英語 (EN)
国際出願言語: 英語 (EN)