このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019045376) POLYIMIDE FILM FOR FLEXIBLE DISPLAY DEVICE SUBSTRATE
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/045376 国際出願番号: PCT/KR2018/009818
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 27.08.2018
IPC:
C08J 5/18 (2006.01) ,C08L 79/08 (2006.01) ,C08G 73/10 (2006.01) ,G02F 1/1333 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
18
フイルムまたはシートの製造
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
79
グループ61/00から77/00に属さない,主鎖のみに酸素または炭素を含みまたは含まずに窒素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物の組成物
04
主鎖に窒素含有複素環を有する重縮合物;ポリヒドラジド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
08
ポリイミド;ポリエステル―イミド;ポリアミド―イミド;ポリアミド酸または類似のポリイミドプリカーサー
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
73
グループ12/00~71/00に属さない,高分子の主鎖に酸素または炭素を有しまたは有せずに窒素を含む連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
06
高分子の主鎖に窒素含有複素環を有する重縮合物;ポリヒドラジド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
10
ポリイミド;ポリエステル―イミド;ポリアミド―イミド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
出願人:
주식회사 엘지화학 LG CHEM, LTD. [KR/KR]; 서울시 영등포구 여의대로 128 128, Yeoui-daero Yeongdeungpo-Gu Seoul 07336, KR
発明者:
정혜원 JEONG, Hye Won; KR
박찬효 PARK, Chan Hyo; KR
이진호 LEE, Jinho; KR
박진영 PARK, Jinyoung; KR
김경환 KIM, Kyunghwan; KR
홍예지 HONG, Ye Ji; KR
최단비 CHOI, Danbi; KR
代理人:
김애라 KIM, Aera; KR
優先権情報:
10-2017-011232304.09.2017KR
10-2017-017200514.12.2017KR
発明の名称: (EN) POLYIMIDE FILM FOR FLEXIBLE DISPLAY DEVICE SUBSTRATE
(FR) FILM DE POLYIMIDE POUR SUBSTRAT DE DISPOSITIF D'AFFICHAGE SOUPLE
(KO) 플렉서블 디스플레이 소자 기판용 폴리이미드 필름
要約:
(EN) A polyimide film according to the present invention can be effectively used as a substrate for a flexible display device without a deterioration in heat resistance even at a temperature of 350°C or higher since a coefficient of thermal expansion (A) in the section of 100-350°C, of the polyimide film, and a coefficient of thermal expansion (B) in the section of 350-450°C, of the polyimide film, meet 0
(FR) L'invention concerne un film de polyimide qui peut être utilisé efficacement en tant que substrat pour un dispositif d'affichage flexible sans détérioration de la résistance à la chaleur, même à une température de 350 °C ou plus, étant donné qu'un coefficient de dilatation thermique (A) dans la plage de 100 à 350 °C, du film de polyimide, et un coefficient de dilatation thermique (B) dans la plage de 350 à 450 °C, du film de polyimide, satisfont à 0<B/A<2.
(KO) 본 발명에 따른 폴리이미드 필름은 100~350℃ 구간의 열팽창 계수(A)와 350~450℃ 구간의 열팽창 계수(B)가 0< B/A < 2 를 만족함으로써, 350℃ 이상의 온도에서도 내열성 저하 없이 플렉서블 디스플레이 소자용 기판으로 유용하게 사용될 수 있다.
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 韓国語 (KO)
国際出願言語: 韓国語 (KO)