このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019045118) 液体包装容器及び液体吐出装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/045118 国際出願番号: PCT/JP2018/032770
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 04.09.2018
IPC:
G01N 35/08 (2006.01) ,B01J 4/00 (2006.01) ,B65D 75/34 (2006.01) ,G01N 37/00 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
35
グループ1/00から33/00のいずれか1つに分類される方法または材料に限定されない自動分析;そのための材料の取扱い
08
チューブ系を流れる不連続試料流を用いるもの,例.フローインジェクション分析
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
4
供給装置;供給または排出調整装置
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
75
柔軟シート材料のストリップ,シート,ブランク,チューブ,またはウェブ,例.折りたたまれた被包材,で一部または全体が包まれた物品または材料からなる包装体
28
複合,すなわち連繋または相互連結する2以上のシートまたはブランクにより形成された被包材に全体が包まれた物品または材料
30
縁部を,例えば感圧性接着剤,クリンプ,熱溶着または溶接によって結合した2つの対向シートまたはブランク間に包まれた物品
32
1方または両方のシートまたはブランクに内容物収納のための凹部が設けられたもの
34
さらに一連の物品または多量の資材の収納に数個の凹部をもつもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
37
このサブクラスの他のいずれのグループにも包含されない細部
出願人:
国立研究開発法人産業技術総合研究所 NATIONAL INSTITUTE OF ADVANCED INDUSTRIAL SCIENCE AND TECHNOLOGY [JP/JP]; 東京都千代田区霞が関1-3-1 3-1, Kasumigaseki 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008921, JP
発明者:
渕脇 雄介 FUCHIWAKI, Yusuke; JP
合谷 賢治 GOYA, Kenji; JP
田中 正人 TANAKA, Masato; JP
代理人:
奥山 尚一 OKUYAMA, Shoichi; JP
松島 鉄男 MATSUSHIMA, Tetsuo; JP
中村 綾子 NAKAMURA, Ayako; JP
森本 聡二 MORIMOTO, Toshiji; JP
優先権情報:
2017-16950104.09.2017JP
発明の名称: (EN) LIQUID PACKAGING CONTAINER AND LIQUID EJECTING DEVICE
(FR) CONTENANT D'EMBALLAGE DE LIQUIDE ET DISPOSITIF D’ÉJECTION DE LIQUIDE
(JA) 液体包装容器及び液体吐出装置
要約:
(EN) A liquid-packaging container 1, 1’, 41, 41’, 81, 201, 301 has at least one liquid storage space 2, 2’, 42, 42’, 82, 203, 204, 303, 304, 322 for storing a liquid L, at least one ejection opening 3, 3’, 43, 43’, 83, 205, 305, 323 for ejecting the liquid, and at least one liquid passage 4, 4’, 44, 44’, 84, 206, 207, 306, 307, 324 for communicating the liquid storage space with the ejection opening, the ejection opening and the liquid passage being formed in a sheet-shaped base member 11, 51, 91, 221, 331, the cross section of the liquid passage being formed in such a size that the liquid is retained in the liquid storage space by the interfacial tension of the liquid when in a steady state, the liquid in the liquid storage space being ejected from the ejection opening due to the ejection pressure being applied when in use. A liquid-ejecting device constituted so that the liquid is ejected from the liquid-packaging container using a roller 31, 71, 101.
(FR) L'invention concerne un contenant d'emballage de liquide 1, 1', 41, 41', 81, 201, 301 qui possède au moins un espace de stockage de liquide 2, 2', 42, 42', 82, 203, 204, 303, 304, 322 pour stocker un liquide L, au moins une ouverture d'éjection 3, 3', 43, 43', 83, 205, 305, 323 pour éjecter le liquide, et au moins un passage de liquide 4, 4', 44, 44', 84, 206, 207, 306, 307, 324 pour faire communiquer l'espace de stockage de liquide avec l'ouverture d'éjection, l'ouverture d'éjection et le passage de liquide étant formés dans un élément de base en forme de feuille 11, 51, 91, 221, 331, la section transversale du passage de liquide étant mise en forme avec une dimension telle que le liquide est retenu dans l'espace de stockage de liquide par la tension interfaciale du liquide lorsqu'il est dans un état stable, le liquide dans l'espace de stockage de liquide étant éjecté par l'ouverture d'éjection grâce à une pression d'éjection appliquée lors de l'utilisation. L'invention concerne également un dispositif d'éjection de liquide constitué de telle sorte que le liquide est éjecté du contenant d'emballage de liquide à l'aide d'un rouleau 31, 71, 101.
(JA) 液体包装容器1,1',41,41',81,201,301は、液体Lを収容する少なくとも1つの液体収容空間2,2',42,42',82,203,204,303,304,322と、液体を吐出する少なくとも1つの吐出口3,3',43,43',83,205,305,323と、液体収容空間を吐出口に連通させる少なくとも1つの液体流路4,4',44,44',84,206,207,306,307,324とを有し、吐出口及び液体流路がシート状のベース部材11,51,91,221,331に形成され、液体流路の横断面が、定常時に液体の界面張力によって液体を液体収容空間に留めるような大きさに形成され、液体収容空間内の液体が、使用時に吐出圧力を加えられることによって吐出口から吐出する。液体吐出装置は、ローラ31,71,101を用いて液体包装容器から液体を吐出させるように構成される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)