このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019045109) 傾斜車両
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/045109 国際出願番号: PCT/JP2018/032674
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 03.09.2018
IPC:
B62K 5/10 (2013.01) ,B62K 5/01 (2013.01)
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
K
自転車;自転車のフレーム;自転車操向装置;特に自転車用に適した乗手操作の制御装置;車軸懸架装置;サイドカー,前方に連結する車体,その他これに類するもの
5
ハンドルバーをもつ自転車で,3つまたはそれ以上の道路用の主車輪を備えた自転車
10
旋回時に車体を内側に傾斜させる手段をもつもの
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
K
自転車;自転車のフレーム;自転車操向装置;特に自転車用に適した乗手操作の制御装置;車軸懸架装置;サイドカー,前方に連結する車体,その他これに類するもの
5
ハンドルバーをもつ自転車で,3つまたはそれ以上の道路用の主車輪を備えた自転車
01
4つまたはそれ以上の車輪をもつ自動自転車
出願人:
ヤマハ発動機株式会社 YAMAHA HATSUDOKI KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 静岡県磐田市新貝2500番地 2500, Shingai, Iwata-shi, Shizuoka 4388501, JP
発明者:
平山 洋介 HIRAYAMA, Yosuke; JP
代理人:
アセンド特許業務法人 ASCEND IP LAW FIRM; 大阪府大阪市北区堂島一丁目5番17号 5-17, Dojima 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300003, JP
優先権情報:
2017-16975504.09.2017JP
発明の名称: (EN) TILTING VEHICLE
(FR) VÉHICULE INCLINABLE
(JA) 傾斜車両
要約:
(EN) Provided is a tilting vehicle that is provided with a double wishbone (DWB) suspension that can improve the comfort felt by an operator. In a tilting vehicle (1), a coupling member (31) is disposed so that a first distance (L1) is shorter than a second distance (L2). The distance from the coupling member (31) in the front–rear direction of the tilting vehicle (1) to a hip point (HP) on an operator seat (3) is greater than the distance from the coupling member (31) in the front–rear direction of the tilting vehicle (1) to the axes of rotation (12L1, 12R1) of axles of a left rear wheel (12L) and a right rear wheel (12R).
(FR) L'invention concerne un véhicule inclinable qui est pourvu d'une suspension à double wishbone (DWB) qui peut améliorer le confort ressenti par un opérateur. Dans un véhicule inclinable (1), un élément de couplage (31) est disposé de telle sorte qu'une première distance (L1) est inférieure à une seconde distance (L2). La distance de l'élément de couplage (31) dans la direction avant-arrière du véhicule inclinable (1) à un point de hanche (HP) sur un siège d'opérateur (3) est supérieure à la distance de l'élément de couplage (31) dans la direction avant-arrière du véhicule inclinable (1) vers les axes de rotation (12L1, 12R1) des essieux d'une roue arrière gauche (12L) et d'une roue arrière droite (12R).
(JA) オペレータが感じる快適性を向上させることができるDWB式の懸架装置を備える傾斜車両を提供する。 傾斜車両(1)では、連結部材(31)は、第1距離(L1)が第2距離(L2)よりも短くなるように設けられている。傾斜車両(1)の前後方向において連結部材(31)からオペレータシート(3)におけるヒップポイント(HP)までの距離は、傾斜車両(1)の前後方向において連結部材(31)から左後輪(12L)及び右後輪(12R)の各々の車軸の回転中心軸線(12L1、12R1)までの距離よりも長い。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)