このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019045081) 架橋ゼラチン誘導体粒子を含む創傷被覆材
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/045081 国際出願番号: PCT/JP2018/032503
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 31.08.2018
IPC:
A61L 15/32 (2006.01) ,A61L 24/10 (2006.01) ,A61L 31/04 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
15
包帯,被覆用品,または吸収性パッドの化学的事項または材料の使用
16
尿または血液のような生理学上の体液のための包帯,被覆用品または吸収性パッド,例.月経帯,タンポン
22
高分子物質を含有するもの
32
蛋白質,ポリペプチド;それらの分解生成物または誘導体,例.アルブミン,コラーゲン,フィプリン,ゼラチン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
24
外科用接着剤またはセメント;人工肛門用具のための接着剤
04
高分子物質を含有するもの
10
ポリペプチド,蛋白質
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
31
他の手術用物品のための材料
04
高分子材料
出願人:
国立研究開発法人物質・材料研究機構 NATIONAL INSTITUTE FOR MATERIALS SCIENCE [JP/JP]; 茨城県つくば市千現一丁目2番地1 2-1, Sengen 1-chome, Tsukuba-shi, Ibaraki 3050047, JP
発明者:
田口 哲志 TAGUCHI Tetsushi; JP
西口 昭広 NISHIGUCHI Akihiro; JP
代理人:
廣瀬 隆行 HIROSE Takayuki; JP
優先権情報:
2017-16912704.09.2017JP
2018-05641723.03.2018JP
発明の名称: (EN) WOUND DRESSING CONTAINING CROSSLINKED GELATIN DERIVATIVE PARTICLES
(FR) PANSEMENT CONTENANT DES PARTICULES DE DÉRIVÉ DE GÉLATINE RÉTICULÉE
(JA) 架橋ゼラチン誘導体粒子を含む創傷被覆材
要約:
(EN) A wound dressing containing particles that contain a crosslinked gelatin derivative, the gelatin derivative contains a structure represented by formula (1) GltnNH-CHR1R2 (1) (in the formula, Gltn is a gelatin residue, R1 is a C1-17 alkyl group, and R2 is a hydrogen atom or a C1-17 alkyl group), and the particle size of the particles is 1-1000 μm.
(FR) L'invention concerne un pansement contenant des particules qui contiennent un dérivé de gélatine réticulée, le dérivé de gélatine contenant une structure représentée par la formule (1) GltnNH-CHR1R2 (1) (dans la formule, Gltn représente un résidu de gélatine, R1 représente un groupe alkyle en C1-17, et R2 représente un atome d'hydrogène ou un groupe alkyle en C1-17), et la taille particulaire des particules est de 1 à 1 000 µm.
(JA) 架橋されたゼラチン誘導体を含む粒子を含み、 該ゼラチン誘導体は下記式(1)で示される構造を含み、 GltnNH-CHR (1) 上式において、Gltnはゼラチン残基であり、Rは炭素数1~17のアルキル基であり、Rは水素原子又は炭素数1~17のアルキル基であり、 該粒子の粒子径は1~1000μmである、 創傷被覆材。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)