このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019045079) コレステロール引き抜き能の測定方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/045079 国際出願番号: PCT/JP2018/032500
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 31.08.2018
IPC:
C12Q 1/60 (2006.01) ,C12Q 1/02 (2006.01) ,G01N 27/62 (2006.01) ,G01N 33/92 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
60
コレステロールを含むもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
02
生きた微生物を含むもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
27
電気的,電気化学的,または磁気的手段の利用による材料の調査または分析
62
ガスのイオン化の調査によるもの;放電の調査によるもの,例.陰極の放射
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
92
脂質,例.コレステロール,を含むもの
出願人:
積水メディカル株式会社 SEKISUI MEDICAL CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋二丁目1番3号 1-3, Nihonbashi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1030027, JP
発明者:
清水 知 SHIMIZU, Tomo; JP
臼井 智之 USUI, Tomoyuki; JP
宮崎 修 MIYAZAKI, Osamu; JP
吉田 博 YOSHIDA, Hiroshi; JP
代理人:
特許業務法人アルガ特許事務所 THE PATENT CORPORATE BODY ARUGA PATENT OFFICE; 東京都中央区日本橋人形町1丁目3番8号 沢の鶴人形町ビル Sawanotsuru Ningyocho Bldg., 1-3-8, Nihonbashi Ningyocho, Chuo-ku, Tokyo 1030013, JP
優先権情報:
2017-16808331.08.2017JP
2017-17256307.09.2017JP
2017-19552205.10.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR MEASURING CHOLESTEROL EFFLUX CAPACITY
(FR) MÉTHODE DE MESURE DE LA CAPACITÉ D'EFFLUX DE CHOLESTÉROL
(JA) コレステロール引き抜き能の測定方法
要約:
(EN) Provided is a method for measuring cholesterol efflux capacity that can satisfy clinical requirements. The method for measuring the cholesterol efflux capacity of a test substance includes: (1) a step for adding a stable isotope-labeled cholesterol to a cell-containing culture medium and culturing to bring about the uptake of the stable isotope-labeled cholesterol by the cells; (2) a step for culturing, in the presence of a test substance, the cells that have uptaken the cholesterol; and (3) a step for measuring the amount of stable isotope-labeled cholesterol effluxed from the cells.
(FR) L'invention concerne une méthode de mesure de la capacité d'efflux de cholestérol qui peut satisfaire des exigences cliniques. La méthode de mesure de la capacité d'efflux de cholestérol d'une substance d'essai comprend : (1) une étape d'ajout d'un cholestérol marqué par un isotope stable à un milieu de culture contenant des cellules et la culture pour provoquer l'absorption du cholestérol marqué par un isotope stable par les cellules ; (2) une étape de culture, en présence d'une substance d'essai, des cellules qui ont absorbé le cholestérol ; et (3) une étape de mesure de la quantité de cholestérol marqué par un isotope stable excrété par les cellules.
(JA) 臨床上の要求を満足することができるコレステロール引き抜き能の測定方法。(1)細胞を含む培養液に安定同位体標識されたコレステロールを添加して培養し、該細胞に該安定同位体標識されたコレステロールを取り込ませる工程、(2)該コレステロールを取り込ませた細胞を、被験物質存在下で培養する工程、(3)該細胞から引き抜かれた安定同位体標識されたコレステロールの量を測定する工程、を含む被験物質のコレステロール引き抜き能の測定方法。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)