このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044837) ポリエステルの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044837 国際出願番号: PCT/JP2018/031776
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 28.08.2018
IPC:
C12P 7/62 (2006.01) ,C08G 63/06 (2006.01) ,C08G 63/78 (2006.01) ,C12N 1/20 (2006.01) ,C08L 101/16 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
7
酸素原子を含む有機化合物の製造
62
カルボン酸エステル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
63
高分子の主鎖にカルボン酸エステル連結基を形成する反応によって得られる高分子化合物
02
ヒドロキシカルボン酸からまたはポリカルボン酸およびポリヒドロキシ化合物から誘導されるポリエステル
06
ヒドロキシカルボン酸から誘導されたもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
63
高分子の主鎖にカルボン酸エステル連結基を形成する反応によって得られる高分子化合物
78
製造法
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
20
細菌;そのための培地
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
101
不特定の高分子化合物の組成物
16
生物分解性高分子化合物
出願人:
三菱瓦斯化学株式会社 MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目5番2号 5-2, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008324, JP
発明者:
前原 晃 MAEHARA Akira; JP
代理人:
特許業務法人特許事務所サイクス SIKS & CO.; 東京都中央区京橋一丁目8番7号 京橋日殖ビル8階 8th Floor, Kyobashi-Nisshoku Bldg., 8-7, Kyobashi 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040031, JP
優先権情報:
2017-16446929.08.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR MANUFACTURING POLYESTER
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION DE POLYESTER
(JA) ポリエステルの製造方法
要約:
(EN) To provide a method for manufacturing a polyester that includes at least 3-hydroxybutyrate units as polymerization units, has a high molecular weight, and has a narrow molecular weight distribution (specifically, a small Mw/Mn ratio). A method for manufacturing a polyester, the method including culturing a microorganism in a culture medium including a carbon source and a nitrogen source, wherein the polyester has a weight-average molecular weight of 1,000,000 or greater and includes at least 3-hydroxybutyrate units as polymerization units, and culturing conditions are such that the osmotic pressure of the culture medium is maintained at 200 mOsmol to 900 mOsmol during the culturing period and the nitrogen atom concentration of the culture medium is maintained at 0.30 g/L or greater during the culturing period.
(FR) L'invention fournit un procédé de fabrication de polyester qui contient au moins une unité 3-hydroxybutyrate en tant qu'unité polymère, qui est doté d'un poids moléculaire élevé, et qui présente une répartition de poids moléculaire étroite (c'est-à-dire que le rapport Mw/Mn est faible). Plus précisément, l'invention concerne un procédé de fabrication de polyester qui inclut une étape au cours de laquelle des microorganismes sont cultivés dans un milieu de culture liquide contenant une source de carbone et une source d'azote. Ledit polyester présente une masse moléculaire moyenne en poids supérieure ou égale à 1000000, et contient au moins en tant qu'unités polymère une unité 3-hydroxybutyrate. Les conditions de cultures sont telles que la pression osmotique du milieu de culture liquide est maintenue à un niveau supérieur ou égal à 200mOsmol et inférieur ou égal à 900mOsm pendant la période de culture, et la concentration en atomes d'azote du milieu de culture liquide est préservée à un niveau supérieur ou égal à 0,30g/L pendant la période de culture.
(JA) 重合単位として3-ヒドロキシブチレート単位を少なくとも含み、高分子量であり、かつ分子量分布が狭い(即ち、Mw/Mnが小さい)ポリエステルの製造方法を提供すること。 微生物を炭素源及び窒素源を含む培養液中において培養することを含むポリエステルの製造方法であって、前記ポリエステルは、重量平均分子量が100万以上であり、重合単位として3-ヒドロキシブチレート単位を少なくとも含むポリエステルであり、培養条件として、培養液の浸透圧が培養期間中200mOsmol以上900mOsm以下に維持され、かつ培養液の窒素原子濃度が培養期間中0.30g/L以上に維持されている、方法。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)