このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044753) 線維化抑制作用を有する細胞シート
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044753 国際出願番号: PCT/JP2018/031537
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 27.08.2018
IPC:
C12N 5/0775 (2010.01) ,C12N 5/071 (2010.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
07
動物細胞または組織
071
脊椎動物細胞または組織,例.ヒト細胞または組織
077
間葉細胞,例.骨細胞,軟骨細胞,骨髄間質細胞,脂肪細胞または筋肉細胞
0775
間葉系幹細胞;脂肪組織由来幹細胞
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
07
動物細胞または組織
071
脊椎動物細胞または組織,例.ヒト細胞または組織
出願人:
国立大学法人鳥取大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION TOTTORI UNIVERSITY [JP/JP]; 鳥取県鳥取市湖山町南4丁目101番地 4-101, Koyamacho-Minami, Tottorishi, Tottori 6808550, JP
カノンキュア株式会社 KANONCURE, INC. [JP/JP]; 鳥取県米子市西町86番地 鳥取大学医学部内 c/o Tottori University Faculty of Medicine, 86 Nishi-cho, Yonago-shi, Tottori 6830826, JP
発明者:
汐田 剛史 SHIOTA , Goshi; JP
板場 則子 ITABA, Noriko; JP
河野 洋平 KONO, Yohei; JP
代理人:
奥谷 雅子 OKUTANI,Masako; JP
優先権情報:
2017-16811801.09.2017JP
発明の名称: (EN) CELL SHEET HAVING FIBROSIS INHIBITORY ACTION
(FR) FEUILLE CELLULAIRE PRÉSENTANT UNE ACTION INHIBITRICE DE LA FIBROSE
(JA) 線維化抑制作用を有する細胞シート
要約:
(EN) [Problem to be solved by the invention] To provide a cell sheet for increasing fibrosis inhibitory action, said cell sheet comprising bone marrow mononuclear cells, and a production method thereof. [Solution] A cell sheet comprising bone marrow mononuclear cells, said cell sheet being obtained by forming bone marrow mononuclear cells from a bone marrow mononuclear cell suspension into a sheet, and then shrinking and suspension culturing the result.
(FR) Le problème à la base de l'invention concerne une feuille cellulaire pour augmenter une action inhibitrice de fibrose, ladite feuille cellulaire comprenant des cellules mononucléaires de moelle osseuse et un procédé pour sa production. La solution selon l'invention porte sur une feuille cellulaire comprenant des cellules mononucléaires de moelle osseuse, ladite feuille cellulaire étant obtenue par formation de cellules mononucléaires de moelle osseuse à partir d'une suspension de cellules mononucléaires de moelle osseuse en une feuille, puis par rétraction et culture en suspension du résultat.
(JA) 【発明を解決するための課題】 骨髄単核球細胞からなる細胞シートにおいて線維化抑制作用を高めるための細胞シートおよびその製造法を提供する。 【解決手段】 骨髄単核細胞からなる細胞シートであって、該細胞シートは骨髄単核細胞懸濁液から骨髄単核細胞をシート化し、縮小させた後、浮遊培養してなる細胞シート。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)