このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044669) 湿潤ゲル、キセロゲルの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044669 国際出願番号: PCT/JP2018/031242
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 23.08.2018
IPC:
C08G 77/06 (2006.01) ,B01J 13/00 (2006.01) ,C03C 27/12 (2006.01) ,C08J 9/28 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
77
高分子の主鎖にいおう,窒素,酸素または炭素を有しまたは有せずにけい素を含む連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
04
ポリシロキサン
06
製造法
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
13
コロイド化学,例.他に分類されないコロイド状物質またはそれらの溶液の生成;マイクロカプセルまたはマイクロバルーンの製造
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
27
ガラスの他の無機物質への接着;融着以外によるガラスのガラスへの接着
06
融着以外の方法によるガラスのガラスへの接着
10
目的に特に適する接着物によるもの
12
合わせガラス
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9
多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
28
高分子組成物または物品から液相の除去,例.凝固物の乾燥
出願人:
AGC株式会社 AGC INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者:
室伏 英伸 MUROFUSHI Hidenobu; JP
代理人:
泉名 謙治 SENMYO Kenji; JP
小川 利春 OGAWA Toshiharu; JP
金 鎭文 KIM Jin-Moon; JP
比企野 健 HIKINO Ken; JP
横井 大一郎 YOKOI Daiichiro; JP
優先権情報:
2017-16893201.09.2017JP
発明の名称: (EN) METHODS FOR PRODUCING WET GEL AND XEROGEL
(FR) PROCÉDÉS DE PRODUCTION DE GEL HUMIDE ET DE XÉROGEL
(JA) 湿潤ゲル、キセロゲルの製造方法
要約:
(EN) Methods for producing a wet gel and a xerogel are provided in which unevenness in gel thickness is little even without highly regulating the horizontality of the mold and the gels are less apt to crack or break during gelation or demolding. The method for producing a wet gel comprises causing a second liquid layer 14, which comprises a second liquid containing a raw material for gel formation, to gel in the state of overlying a first liquid layer 12, which comprises a first liquid. The method for producing a xerogel comprises drying a wet gel produced thereby or a solvent-displacement gel obtained by subjecting the wet gel to solvent displacement.
(FR) L'invention concerne des procédés de production d'un gel humide et d'un xérogel dans lesquels une irrégularité d'épaisseur de gel est faible même sans réguler fortement l'horizontalité du moule et les gels sont moins susceptibles de craquer ou de se casser pendant la gélification ou le démoulage. Le procédé de production d'un gel humide consiste à amener une seconde couche de liquide 14, qui comprend un second liquide contenant une matière première pour la formation de gel, à gélifier dans l'état de recouvrement d'une première couche de liquide 12 qui comprend un premier liquide. Le procédé de production d'un xérogel comprend le séchage d'un gel humide ainsi produit ou d'un gel à déplacement de solvant obtenu en soumettant le gel humide à un déplacement de solvant.
(JA) 型の水平度を高度に制御しなくてもゲルの厚さのばらつきが少なく、また、ゲル化の際及び型から取り出す際にゲルが割れにくい湿潤ゲル及びキセロゲルの製造方法の提供。 第1の液状物からなる第1の液層12の上に、ゲル原料を含む第2の液状物からなる第2の液層14を存在させた状態で、第2の液層14をゲル化させる湿潤ゲルの製造方法、及び製造される湿潤ゲル又は該湿潤ゲルを溶媒置換して得られる溶媒置換ゲルを乾燥させるキセロゲルの製造方法。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)