このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044660) 変性処理により得られるマルチブロック共重合体組成物およびフィルム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044660 国際出願番号: PCT/JP2018/031200
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 23.08.2018
IPC:
C08L 53/02 (2006.01) ,C08F 8/32 (2006.01) ,C08F 8/46 (2006.01) ,C08F 297/04 (2006.01) ,C08J 5/18 (2006.01) ,C08L 23/00 (2006.01) ,C08L 25/02 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
53
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる重合体の連鎖を少なくとも1個含有するブロック共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
ビニル芳香族単量体および共役ジエンの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
8
後処理による化学的変性
30
窒素原子または窒素含有基の導入
32
アミンとの反応
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
8
後処理による化学的変性
46
不飽和ジカルボン酸またはその無水物との反応,例.マレイン化
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
297
中間重合体を脱活性化することなくイオン触媒または配位触媒を用い,異なる単量体を連続して使用する重合によって得られる高分子化合物
02
アニオン触媒を用いるもの
04
ビニル芳香族単量体と共役ジエンとの重合によるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
18
フイルムまたはシートの製造
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
25
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少くとも1つが芳香族炭素環によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
炭化水素の単独重合体または共重合体
出願人:
日本ゼオン株式会社 ZEON CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目6番2号 6-2, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008246, JP
国立大学法人名古屋大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION NAGOYA UNIVERSITY [JP/JP]; 愛知県名古屋市千種区不老町1番 1, Furo-cho, Chikusa-ku, Nagoya-shi, Aichi 4648601, JP
発明者:
磯部 浩輔 ISOBE, Kousuke; JP
橋本 貞治 HASHIMOTO, Sadaharu; JP
野澤 淳 NOZAWA, Atsushi; JP
野呂 篤史 NORO, Atsushi; JP
梶田 貴都 KAJITA, Takato; JP
松下 裕秀 MATSUSHITA, Yushu; JP
代理人:
山下 昭彦 YAMASHITA, Akihiko; JP
岸本 達人 KISHIMOTO, Tatsuhito; JP
山本 典輝 YAMAMOTO, Noriaki; JP
優先権情報:
2017-16704031.08.2017JP
発明の名称: (EN) MULTI-BLOCK COPOLYMER COMPOSITION OBTAINED BY MODIFICATION TREATMENT, AND FILM
(FR) COMPOSITION DE COPOLYMÈRE À BLOCS MULTIPLES OBTENUE PAR TRAITEMENT DE MODIFICATION, ET FILM
(JA) 変性処理により得られるマルチブロック共重合体組成物およびフィルム
要約:
(EN) The main purpose of the present invention is to provide a multi-block copolymer composition having good elasticity and excellent stress relaxation properties, as well as low permanent elongation. The present invention achieves the above purpose by providing a multi-block copolymer composition obtained by a modification treatment, the composition including a block copolymer (B) into which a functional group is introduced that is capable of non-covalently bonding to a block copolymer (A), wherein the block copolymer (A) includes a block copolymer (A1) having a specific primary structure and a block copolymer (A2) having a specific primary structure, and the mass ratio (A1/A2) of the block copolymer (A1) and the block copolymer (A2) is 100/0 to 50/50.
(FR) L'objet principal de la présente invention est de fournir une composition de copolymère à blocs multiples présentant une bonne élasticité et d'excellentes propriétés de relaxation des contraintes, ainsi qu'un faible allongement permanent. La présente invention atteint l'objectif ci-dessus en fournissant une composition de copolymère à blocs multiples obtenue par un traitement de modification, la composition comprenant un copolymère à blocs (B) dans lequel est introduit un groupe fonctionnel qui est capable de se lier de manière non covalente à un copolymère à blocs (A), le copolymère à blocs (A) comprenant un copolymère à blocs (A1) ayant une structure primaire spécifique et un copolymère à blocs (A2) ayant une structure primaire spécifique, et le rapport de masse (A1/A2) du copolymère à blocs (A1) et du copolymère à blocs (A2) étant de 100/0 à 50/50.
(JA) 本発明は、弾性が良好で、応力緩和性に優れ、しかも永久伸びが小さいマルチブロック共重合体組成物を提供することを主目的とする。 本発明は、ブロック共重合体(A)に非共有結合可能な官能基が導入されてなるブロック共重合体(B)を含む、変性処理により得られるマルチブロック共重合体組成物であって、上記ブロック共重合体(A)が、特定の一次構造を有するブロック共重合体(A1)と、特定の一次構造を有するブロック共重合体(A2)とを含み、上記ブロック共重合体(A1)と上記ブロック共重合体(A2)との質量比(A1/A2)が100/0~50/50である、マルチブロック共重合体組成物を提供することにより、上記課題を解決する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)