このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044654) ディップ成形体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044654 国際出願番号: PCT/JP2018/031159
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 23.08.2018
IPC:
B29C 41/14 (2006.01) ,A41D 19/04 (2006.01) ,C08F 220/44 (2006.01) ,C08L 13/02 (2006.01) ,B29K 9/00 (2006.01) ,B29L 31/48 (2006.01)
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
41
型,コアまたはその他の基体を被覆することによる成形,すなわち.材料を付着し成形品を剥離することによる成形;そのための装置
02
一定長の物品,すなわち.不連続物品,を製造するためのもの
14
コアの浸漬によるもの
A 生活必需品
41
衣類
D
外着;保護衣;付属品
19
手袋
04
手袋製造のための器具;手袋製造のための測定器具
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
220
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物.その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
42
ニトリル
44
アクリロニトリル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
13
カルボキシル基を含有するゴムの組成物
02
ラテックス
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
9
共役ジエンからのゴム誘導体を成形材料として使用
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
L
サブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
31
その他の特定物品
48
身につけるもの
出願人:
日本ゼオン株式会社 ZEON CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目6番2号 6-2, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008246, JP
発明者:
石葉 雅俊 ISHIBA, Masatoshi; JP
伊賀 隆志 IGA, Takashi; JP
代理人:
とこしえ特許業務法人 TOKOSHIE PATENT FIRM; 東京都新宿区西新宿7丁目22番27号 西新宿KNビル Nishishinjuku KN Bldg., 22-27, Nishishinjuku 7-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600023, JP
優先権情報:
2017-16685731.08.2017JP
発明の名称: (EN) PRODUCTION METHOD FOR DIP-MOLDED ARTICLE
(FR) MÉTHODE DE PRODUCTION POUR ARTICLE MOULÉ PAR IMMERSION
(JA) ディップ成形体の製造方法
要約:
(EN) Provided is a method for producing a dip-molded article by dip molding of a dip molding composition containing a polymer latex, the method being characterized in that a nitrate is used as a solidification salt, and dip molding is performed under conditions in which the amount of nitrite ions in the dip molding composition is controlled to 10 ppm or less by weight.
(FR) L'invention concerne une méthode de production d'un article moulé par immersion par moulage par immersion d'une composition de moulage par immersion contenant un latex polymère, la méthode étant caractérisée en ce qu'un nitrate est utilisé comme sel de solidification, et le moulage par immersion est réalisé dans des conditions dans lesquelles la quantité d'ions nitrite dans la composition de moulage par immersion est contrôlée à 10 ppm ou moins en poids.
(JA) 重合体ラテックスを含有するディップ成形用組成物をディップ成形することで、ディップ成形体を製造する方法であって、凝固塩として硝酸塩を用いるとともに、前記ディップ成形用組成物中における亜硝酸イオンの量を10重量ppm以下に制御した条件にてディップ成形を行うことを特徴とするディップ成形体の製造方法を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)