このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044603) 反応染料組成物及びそれを用いる染色法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044603 国際出願番号: PCT/JP2018/030922
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 22.08.2018
IPC:
C09B 67/22 (2006.01) ,C09B 62/503 (2006.01) ,C09B 62/51 (2006.01) ,C09B 62/513 (2006.01) ,C09B 62/515 (2006.01) ,D06P 1/38 (2006.01) ,D06P 3/60 (2006.01) ,D06P 3/66 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
67
化学反応によらない,たとえば溶剤処理による染料の物性,たとえば染色性または捺染性の影響;染料製造における工程的特徴;特定の物性を有する染料,例.フイルムの製造
22
異なる顔料または染料の混合物または顔料または染料の固溶体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
62
反応性染料,すなわち基体と共有結合を形成するかまたは自己重合する染料
44
複素環に直接には結合していない反応性基をもつもの
503
エステル化されたまたはエステル化されないヒドロキシアルキルスルホニルまたはメルカプトアルキルスルホニル基,4級化されたまたは4級化されないアミノアルキルスルホニル基,ヘテリルメルカプトアルキルスルホニル基,ビニルスルホニルまたは置換ビニルスルホニル基,またはチオフェン―ジオキサイド基からなる反応性基
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
62
反応性染料,すなわち基体と共有結合を形成するかまたは自己重合する染料
44
複素環に直接には結合していない反応性基をもつもの
503
エステル化されたまたはエステル化されないヒドロキシアルキルスルホニルまたはメルカプトアルキルスルホニル基,4級化されたまたは4級化されないアミノアルキルスルホニル基,ヘテリルメルカプトアルキルスルホニル基,ビニルスルホニルまたは置換ビニルスルホニル基,またはチオフェン―ジオキサイド基からなる反応性基
507
アゾ染料
51
モノアゾ染料
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
62
反応性染料,すなわち基体と共有結合を形成するかまたは自己重合する染料
44
複素環に直接には結合していない反応性基をもつもの
503
エステル化されたまたはエステル化されないヒドロキシアルキルスルホニルまたはメルカプトアルキルスルホニル基,4級化されたまたは4級化されないアミノアルキルスルホニル基,ヘテリルメルカプトアルキルスルホニル基,ビニルスルホニルまたは置換ビニルスルホニル基,またはチオフェン―ジオキサイド基からなる反応性基
507
アゾ染料
513
ジスアゾまたはポリアゾ染料
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
62
反応性染料,すなわち基体と共有結合を形成するかまたは自己重合する染料
44
複素環に直接には結合していない反応性基をもつもの
503
エステル化されたまたはエステル化されないヒドロキシアルキルスルホニルまたはメルカプトアルキルスルホニル基,4級化されたまたは4級化されないアミノアルキルスルホニル基,ヘテリルメルカプトアルキルスルホニル基,ビニルスルホニルまたは置換ビニルスルホニル基,またはチオフェン―ジオキサイド基からなる反応性基
507
アゾ染料
515
金属錯塩アゾ染料
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
P
繊維製品の染色またはなっ染色;皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色
1
使用する染料,顔料あるいは助剤により分類された繊維製品の染色またはなっ染の一般的方法または皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質における染色の一般的方法
38
反応性染料を用いるもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
P
繊維製品の染色またはなっ染色;皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色
3
処理される材料により分類された繊維製品の染色またはなっ染の特殊方法または皮革,毛皮または種々の形態の固定状高分子物質における染色の特殊方法
58
水酸基を含有する材料
60
天然または再生セルロース
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
P
繊維製品の染色またはなっ染色;皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色
3
処理される材料により分類された繊維製品の染色またはなっ染の特殊方法または皮革,毛皮または種々の形態の固定状高分子物質における染色の特殊方法
58
水酸基を含有する材料
60
天然または再生セルロース
66
反応性染料を用いるもの
出願人:
日本化薬株式会社 NIPPON KAYAKU KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 1-1, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000005, JP
発明者:
谷部 重光 YABE Shigemitsu; JP
徳山 博満 TOKUYAMA Hiromitsu; JP
代理人:
正林 真之 SHOBAYASHI Masayuki; JP
優先権情報:
2017-16830801.09.2017JP
2017-17023905.09.2017JP
発明の名称: (EN) REACTIVE DYE COMPOSITION AND DYEING METHOD USING SAME
(FR) COMPOSITION DE COLORANT RÉACTIF ET PROCÉDÉ DE COLORATION UTILISANT CELLE-CI
(JA) 反応染料組成物及びそれを用いる染色法
要約:
(EN) Provided is a reactive dye composition containing one of the following as a dye component: (I) a combination of a for-red-color reactive dye (R), which comprises a reactive dye represented by formula (1) and a reactive dye represented by formula (2), and a for-yellow-color reactive dye (Y), which comprises a reactive dye represented by formula (8); (II) a combination of the for-red-color reactive dye (R) and a for-blue-color reactive dye (B), which comprises at least one type of reactive dye selected from among a reactive dye represented by formula (4), a reactive dye represented by formula (5), and a reactive dye represented by formula (6); (III) a combination of the for-red-color reactive dye (R) and a for-navy-blue-color reactive dye (N), which comprises a reactive dye represented by formula (5) and a reactive dye represented by formula (7); and (IV) a combination of the for-red-color reactive dye (R), the for-yellow-color reactive dye (Y), the for-blue-color reactive dye (B), and the for-navy-blue-color reactive dye (N). Also provided is a dyeing method using the reactive dye composition.
(FR) L'invention concerne une composition de colorant réactif contenant l'un des éléments suivants en tant que composant colorant : (I) une combinaison d'un colorant réactif pour couleur rouge (R), qui comprend un colorant réactif représenté par la formule (1) et un colorant réactif représenté par la formule (2), et d'un colorant réactif pour couleur jaune (Y), qui comprend un colorant réactif représenté par la formule (8) ; (II) une combinaison du colorant réactif pour couleur rouge (R) et d'un colorant réactif pour couleur bleu (B), qui comprend au moins un type de colorant réactif choisi parmi un colorant réactif représenté par la formule (4), un colorant réactif représenté par la formule (5) et un colorant réactif représenté par la formule (6) ; (III) une combinaison du colorant réactif pour couleur rouge (R) et d'un colorant réactif pour couleur bleu marine (N), qui comprend un colorant réactif représenté par la formule (5) et un colorant réactif représenté par la formule (7) ; et (IV) une combinaison du colorant réactif pour couleur rouge (R), du colorant réactif pour couleur jaune (Y), du colorant réactif pour couleur bleu (B) et du colorant réactif pour couleur bleu marine (N). L'invention concerne également un procédé de coloration utilisant la composition de colorant réactif.
(JA) (I)式(1)で示される反応染料及び式(2)で示される反応染料を含む赤色用反応染料(R)と、式(8)で示される反応染料を含む黄色用反応染料(Y)との組み合わせ;(II)前記赤色用反応染料(R)と、式(4)で示される反応染料、並びに式(5)で示される反応染料及び式(6)で示される反応染料から選択される少なくとも1種の反応染料を含む青色用反応染料(B)との組み合わせ;(III)前記赤色用反応染料(R)と、式(5)で示される反応染料及び式(7)で示される反応染料を含む紺色用反応染料(N)との組み合わせ;及び、(IV)前記赤色用反応染料(R)と、前記黄色用反応染料(Y)と、前記青色用反応染料(B)又は前記紺色用反応染料(N)との組み合わせ;のいずれかを染料成分として含有する反応染料組成物、並びにそれを用いる染色法を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)