このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044596) 水素キャリアとその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044596 国際出願番号: PCT/JP2018/030849
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 21.08.2018
予備審査請求日: 18.01.2019
IPC:
C01B 3/00 (2006.01) ,B01J 20/10 (2006.01) ,B01J 20/18 (2006.01) ,B01J 20/28 (2006.01) ,C01B 33/12 (2006.01) ,C01B 39/02 (2006.01) ,F17C 11/00 (2006.01)
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
3
水素;水素を含有する混合ガス;水素を含有する混合物からのそれの分離;水素の精製
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
02
無機物からなるもの
10
シリカまたはけい酸塩からなるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
02
無機物からなるもの
10
シリカまたはけい酸塩からなるもの
16
アルミノけい酸塩
18
合成ゼオライト分子ふるい
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
28
形態または物理的性質に特徴のあるもの
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
33
けい素;その化合物
113
酸化けい素;その水和物
12
シリカ;その水和物,例.うろこ状けい酸
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
39
分子ふるい特性と塩基交換特性を有する化合物,例.結晶性ゼオライト;その製造;後処理,例.イオン交換または脱アルミニウム
02
結晶性アルミノけい酸塩ゼオライト;その同形置換化合物;その直接製造;もう一つの型の結晶性ゼオライトを含む反応混合物から,または前もって形成された反応物質からの製造:その後処理
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
17
ガスまたは液体の貯蔵または分配
C
圧縮,液化または固化ガスの収容または貯蔵用容器;一定容量のガスタンク;圧縮,液化または固化ガスの容器への充填,または容器からの放出
11
容器内にガス溶剤またはガス吸着剤を用いるもの
出願人:
国立大学法人神戸大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION KOBE UNIVERSITY [JP/JP]; 兵庫県神戸市灘区六甲台町1-1 1-1, Rokkodai-cho, Nada-ku, Kobe-shi, Hyogo 6578501, JP
発明者:
鈴木 洋 SUZUKI, Hiroshi; JP
菰田 悦之 KOMODA, Yoshiyuki; JP
日出間 るり HIDEMA, Ruri; JP
代理人:
植木 久一 UEKI, Kyuichi; JP
植木 久彦 UEKI, Hisahiko; JP
菅河 忠志 SUGAWA, Tadashi; JP
伊藤 浩彰 ITO, Hiroaki; JP
優先権情報:
2017-16578330.08.2017JP
発明の名称: (EN) HYDROGEN CARRIER AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) SUPPORT D'HYDROGÈNE ET PROCÉDÉ POUR SA PRODUCTION
(JA) 水素キャリアとその製造方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide: a hydrogen carrier which can be produced using hydrogen having ambient pressure or a pressure that is relatively close to ambient pressure, has excellent hydrogen storage properties, also has excellent hydrogen release properties, and is safe, and is therefore particularly useful as a hydrogen terminal carrier; and a method for producing the hydrogen carrier. The hydrogen carrier according to the present invention is characterized by comprising hollow particles and a hydrogen hydrate, wherein the outer shell of each of the hollow particles has pores, and the hydrogen hydrate is contained in the hollow particles.
(FR) Le but de la présente invention concerne : un support d'hydrogène qui peut être produit à l'aide d'hydrogène présentant une pression ambiante ou une pression qui est relativement proche de la pression ambiante, qui présente d'excellentes propriétés de stockage d'hydrogène, qui présente également d'excellentes propriétés de libération d'hydrogène et qui est sûr et qui est donc particulièrement utile en tant que support terminal d'hydrogène; et un procédé de production du support d'hydrogène. Le support d'hydrogène selon la présente invention est caractérisé en ce qu'il comprend des particules creuses et un hydrate d'hydrogène, la coque externe de chacune des particules creuses présentant des pores et l'hydrate d'hydrogène étant contenu dans les particules creuses.
(JA) 本発明は、常圧または比較的常圧に近い水素を用いて製造可能なものであり、水素の貯蔵特性に優れ、また、水素の放出特性にも優れ且つ安全であることから、特に水素ターミナルキャリアとして有用な水素キャリアとその製造方法を提供することを目的とする。本発明に係る水素キャリアは、中空粒子と水素ハイドレートを含み、前記中空粒子の外殻が細孔を有し、前記中空粒子中に前記水素ハイドレートが含まれることを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)