このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044531) 改変型リパーゼ及びその用途
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044531 国際出願番号: PCT/JP2018/030463
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 17.08.2018
IPC:
C12N 15/55 (2006.01) ,C12N 1/15 (2006.01) ,C12N 1/19 (2006.01) ,C12N 1/21 (2006.01) ,C12N 9/20 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
52
酵素または酵素前駆体をコードする遺伝子
55
加水分解酵素(3)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
15
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
16
酵母;そのための培地
19
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
20
細菌;そのための培地
21
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9
酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
14
加水分解酵素(3.)
16
エステル結合に作用するもの(3.1)
18
カルボン酸エステル加水分解酵素
20
トリグリセリドを分解する,例.リパーゼによるもの
出願人:
天野エンザイム株式会社 AMANO ENZYME INC. [JP/JP]; 愛知県名古屋市中区錦一丁目2番7号 2-7, Nishiki 1-chome, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4608630, JP
発明者:
吉田 和典 YOSHIDA Kazunori; JP
▲高▼橋 哲也 TAKAHASHI Tetsuya; JP
石川 一彦 ISHIKAWA Kazuhiko; JP
代理人:
萩野 幹治 HAGINO Mikiharu; JP
優先権情報:
2017-16899501.09.2017JP
発明の名称: (EN) MODIFIED LIPASE AND USE THEREOF
(FR) LIPASE MODIFIÉE ET SON UTILISATION
(JA) 改変型リパーゼ及びその用途
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing a modified lipase having excellent stability and reactivity at high temperatures. Provided is a modified lipase having improved reactivity and/or stability at high temperatures, which comprises an amino acid sequence that has at least one amino acid substitution selected from the group consisting of T130C-S153C, A249P, F259Y, S282P, S283Y and S300P in the amino acid sequence represented by SEQ ID NO: 1 or an amino acid sequence having a 90% or higher identity to the aforementioned amino acid sequence.
(FR) La présente invention aborde le problème de la fourniture d'une lipase modifiée ayant une excellente stabilité et réactivité à des températures élevées. L'invention concerne une lipase modifiée ayant une réactivité et/ou une stabilité améliorées à des températures élevées, qui comprend une séquence d'acides aminés qui a au moins une substitution d'acide aminé choisie dans le groupe constitué par T130C-S153C, A249P, F259Y, S282P, S283Y et S300P dans la séquence d'acides aminés représentée par SEQ ID NO : 1 ou une séquence d'acides aminés ayant une identité de 90 % ou plus à la séquence d'acides aminés susmentionnée.
(JA) 高温での安定性及び反応性にすぐれた改変型リパーゼを提供することを課題とする。配列番号1のアミノ酸配列において、T130C-S153C、A249P、F259Y、S282P、S283Y及びS300Pからなる群より選択される一又は二以上のアミノ酸置換を含むアミノ酸配列又は当該アミノ酸配列と90%以上の同一性を示すアミノ酸配列を有する、高温での反応性及び/又は安定性が向上した改変型リパーゼが提供される。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)