このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044423) 操作装置およびX線撮影ユニット
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044423 国際出願番号: PCT/JP2018/029597
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 07.08.2018
IPC:
G06F 3/041 (2006.01) ,A61B 6/00 (2006.01) ,H03K 17/96 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
6
放射線診断用機器,例.放射線治療と結合している装置
H 電気
03
基本電子回路
K
パルス技術
17
電子的スイッチングまたはゲート,すなわち,メークおよびブレーク接点によらないもの
94
制御信号が発生される方法により特徴づけられるもの
96
タッチスイッチ
出願人:
オムロン株式会社 OMRON CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市下京区塩小路通堀川東入南不動堂町801番地 801, Minamifudodo-cho, Horikawahigashiiru, Shiokoji-dori, Shimogyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6008530, JP
発明者:
古澤 光一 FURUSAWA, Koichi; JP
中谷 邦夫 NAKATANI, Kunio; JP
森澤 達英 MORIZAWA, Tatsuhide; JP
和田 真 WADA, Makoto; JP
小渕 圭一朗 KOBUCHI, Keiichiro; JP
代理人:
村上 尚 MURAKAMI, Takashi; JP
優先権情報:
2017-16708531.08.2017JP
発明の名称: (EN) OPERATION DEVICE AND X-RAY PHOTOGRAPHING UNIT
(FR) DISPOSITIF D'EXPLOITATION ET UNITÉ DE PHOTOGRAPHIE À RAYONS X
(JA) 操作装置およびX線撮影ユニット
要約:
(EN) To suppress power consumption by executing threshold value calibration at a necessary timing. A calibration unit (232) of an operation device (200) alters a threshold value to a calibration value when the difference between a plurality of touch sensor output values acquired in a touch sensor output value acquisition step after a calibration process is executed is within a prescribed range, or when the difference between a calibration value calculated in a calibration value calculation step and a threshold value that is a previously calibrated calibration value is within a prescribed range.
(FR) L'invention concerne la suppression de consommation d'énergie par réalisation d'un étalonnage de valeur de seuil à un moment nécessaire. Une unité d'étalonnage (232) d'un dispositif d'exploitation (200) modifie une valeur de seuil à une valeur d'étalonnage lorsque la différence entre une pluralité de valeurs de sortie de capteur tactile acquises dans une étape d'acquisition de valeurs de sortie de capteur tactile après qu'un processus d'étalonnage est réalisé est dans une plage prescrite, ou lorsque la différence entre une valeur d'étalonnage calculée dans une étape de calcul de valeur d'étalonnage et une valeur de seuil qui est une valeur d'étalonnage préalablement étalonnée se trouve dans une plage prescrite.
(JA) 必要なタイミングで閾値の校正を実行するとことで消費電力を抑制する。操作装置(200)の校正部(232)は、校正処理の実行を開始した後、タッチセンサ出力値取得ステップにて取得した複数の前記タッチセンサ出力値の差が所定範囲内か、または、校正値算出ステップにて算出した校正値が前に校正したときの校正値である閾値との差が所定範囲内であれば、閾値を校正値へ変更する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)