このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044405) 弁装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044405 国際出願番号: PCT/JP2018/029451
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 06.08.2018
IPC:
F16K 11/074 (2006.01) ,F16K 3/06 (2006.01) ,F16K 3/10 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
K
弁;栓;コック;作動のフロート;排気または吸気装置
11
多方弁,例.混合弁;これらの弁を合体する管の取付け具;弁および流路の配列であって流体を混合するために特に適合するもの
02
1つのユニットとして動く可動接合面をもつもの
06
すべり弁のみにより構成されるもの
072
ピボットを中心に回る閉鎖部材をもつもの
074
平担な接合面をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
K
弁;栓;コック;作動のフロート;排気または吸気装置
3
ゲート弁またはスライド弁,すなわち開閉する弁座に沿って滑り動作する閉鎖部材をもつ締め切り装置
02
平坦な接合面をもつもの;そのパッキン
04
ピボットを中心に回る閉鎖部材をもつもの
06
給排路間に配置された閉鎖板の形状
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
K
弁;栓;コック;作動のフロート;排気または吸気装置
3
ゲート弁またはスライド弁,すなわち開閉する弁座に沿って滑り動作する閉鎖部材をもつ締め切り装置
02
平坦な接合面をもつもの;そのパッキン
04
ピボットを中心に回る閉鎖部材をもつもの
10
接合面を分離または圧接するための特別の構造をもつもの
出願人:
株式会社LIXIL LIXIL CORPORATION [JP/JP]; 東京都江東区大島二丁目1番1号 2-1-1 Ojima, Koto-ku, Tokyo 1368535, JP
発明者:
藤井 建吾 FUJII Kengo; JP
久志本 篤 KUSHIMOTO Atsushi; JP
田嶋 洋輔 TAJIMA Yousuke; JP
代理人:
正林 真之 SHOBAYASHI Masayuki; JP
芝 哲央 SHIBA Tetsuo; JP
岩池 満 IWAIKE Mitsuru; JP
星野 寛明 HOSHINO Hiroaki; JP
優先権情報:
2017-16582930.08.2017JP
発明の名称: (EN) VALVE DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE TYPE SOUPAPE
(JA) 弁装置
要約:
(EN) Provided is a valve device that can be formed compactly. This valve device (6) is provided with a primary-side valve body (7) having a flat surface part (751b) and a secondary-side valve body (8) linked to the primary-side valve body (7) so as to be capable of sliding on the flat surface part (751b) of the primary-side valve body (7), and is capable of switching a water release state due to the sliding of the primary-side valve body (7) or the secondary-side valve body (8), the secondary-side valve body (8) having a packing member (85) that comes into contact with the flat surface part (751b) of the primary-side valve body (7). The primary-side valve body (7) has a disk member (75), which has the flat surface part (751b), the disk member (75) preferably being made of a metal.
(FR) La présente invention concerne un dispositif de type soupape qui peut être formé de façon compacte. Ce dispositif de type soupape (6) est pourvu d'un corps de soupape côté primaire (7) ayant une partie surface plate (751b) et d'un corps de soupape côté secondaire (8) relié au corps de soupape côté primaire (7) de manière à pouvoir coulisser sur la partie surface plate (751b) du corps de soupape côté primaire (7), et est capable de commuter un état de libération d'eau en raison du coulissement du corps de soupape côté primaire (7) ou du corps de soupape côté secondaire (8), le corps de soupape côté secondaire (8) ayant un élément de garniture (85) qui vient en contact avec la partie surface plate (751b) du corps de soupape côté primaire (7). Le corps de soupape côté primaire (7) comporte un élément disque (75), qui comporte la partie surface plate (751b), l'élément disque (75) étant de préférence constitué d'un métal.
(JA) コンパクトに形成できる弁装置を提供すること。 平面部(751b)を有する一次側弁体(7)と、一次側弁体(7)の平面部(751b)に摺動可能に一次側弁体(7)に連結される二次側弁体(8)と、を備え、一次側弁体(7)又は二次側弁体(8)の摺動により吐水状態とを切り替え可能な弁装置(6)であって、二次側弁体(8)は、一次側弁体(7)の平面部(751b)に当接するパッキン部材(85)を有する。また、一次側弁体(7)は、平面部(751b)を有するディスク部材(75)を有し、ディスク部材(75)は、金属製であることが好ましい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)