このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044388) 接合体の製造方法、接合体の製造装置及び接合体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044388 国際出願番号: PCT/JP2018/029272
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 03.08.2018
IPC:
B23K 26/28 (2014.01) ,B23K 26/08 (2014.01) ,B23K 26/21 (2014.01)
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
26
レーザービームによる加工,例.溶接,切断,穴あけ
20
結合,例.溶接
24
シーム溶接
28
同一平面上の曲線状シームに関するもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
26
レーザービームによる加工,例.溶接,切断,穴あけ
08
レーザービームと加工物の相対移動を有する装置
[IPC code unknown for B23K 26/21]
出願人:
株式会社神戸製鋼所 KABUSHIKI KAISHA KOBE SEIKO SHO (KOBE STEEL, LTD.) [JP/JP]; 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通二丁目2番4号 2-4, Wakinohama-Kaigandori 2-chome, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6518585, JP
発明者:
渡辺 憲一 WATANABE, Kenichi; --
木村 高行 KIMURA, Takayuki; --
陳 亮 CHEN, Liang; --
秦野 雅夫 HADANO, Masao; --
鈴木 励一 SUZUKI, Reiichi; --
代理人:
山尾 憲人 YAMAO, Norihito; JP
前堀 義之 MAEHORI, Yoshiyuki; JP
優先権情報:
2017-16721831.08.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR MANUFACTURING JOINED BODY, DEVICE FOR MANUFACTURING JOINED BODY, AND JOINED BODY
(FR) PROCÉDÉ ET DISPOSITIF DE FABRICATION DE CORPS ASSEMBLÉ ET CORPS ASSEMBLÉ
(JA) 接合体の製造方法、接合体の製造装置及び接合体
要約:
(EN) Provided is a method for manufacturing a joined body in which a second metal member 3 is joined to a first metal member 2 by welding. In a state in which the density of the weld is higher than that of other portions, the positional relationship in plan view of the second metal member 3 relative to the first metal member 2 is changed and the second metal member 3 is bend-processed within a plane.
(FR) L'invention concerne un procédé de fabrication d'un corps assemblé dans lequel un second élément métallique (3) est relié à un premier élément métallique (2) par soudage. Dans un état dans lequel la densité de la soudure est supérieure à celle d'autres parties, la relation de position dans une vue en plan du second élément métallique (3) par rapport au premier élément métallique (2) est modifiée et le second élément métallique (3) est cintré dans un plan.
(JA) 第1金属部材2に対して第2金属部材3を溶接により接合する接合体の製造方法である。溶接の密度を、他の部分よりも高くした状態で、第1金属部材2に対する第2金属部材3の平面視での相対的な位置関係を変化させて第2金属部材3を平面内で曲げ加工する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)