このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044335) 車両用駆動装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044335 国際出願番号: PCT/JP2018/028717
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 31.07.2018
IPC:
B60K 6/36 (2007.10) ,B60K 6/40 (2007.10) ,B60K 6/405 (2007.10) ,B60K 6/48 (2007.10) ,B60K 6/547 (2007.10) ,B60K 17/04 (2006.01) ,F16H 1/06 (2006.01) ,F16H 57/023 (2012.01) ,H02K 7/116 (2006.01) ,H02K 11/21 (2016.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
22
特にハイブリッド電気自動車(HEV)に適用される装置、要素、あるいは手段に特徴のあるもの
36
伝動装置に特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
22
特にハイブリッド電気自動車(HEV)に適用される装置、要素、あるいは手段に特徴のあるもの
40
組立、または、要素の相対的配置に特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
22
特にハイブリッド電気自動車(HEV)に適用される装置、要素、あるいは手段に特徴のあるもの
40
組立、または、要素の相対的配置に特徴のあるもの
405
ハウジングに特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42
ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
48
パラレル
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6
相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20
電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
50
伝動装置の配置又は種別に特徴のある駆動系の型式
54
変速機を持つもの
547
変速機が有段変速機であるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
17
車両の動力伝達装置の配置または取付け
04
伝動装置の配置,位置決め,または種類に特徴があるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
1
回転運動伝達用歯車伝動装置
02
遊星運動をする歯車がないもの
04
ただ2つの相互にかみ合う部材を含むもの
06
平行な軸をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
57
伝動装置の一般的な細部
02
歯車箱;その中に伝動装置を取り付けるもの
023
伝動装置箱中への歯車または軸の取付けや据え付け,例.組立のための方法または手段
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
7
機械と結合して機械的エネルギを取り扱う装置,例.機械的駆動原動機または補助発電機,電動機との結合
10
クラッチ,制動機,歯車,プーリ,機械的始動機との結合
116
歯車をもつもの
[IPC code unknown for H02K 11/21]
出願人:
アイシン・エィ・ダブリュ株式会社 AISIN AW CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県安城市藤井町高根10番地 10, Takane, Fujiicho, Anjo-shi, Aichi 4441192, JP
発明者:
表賢司 OMOTE Kenji; JP
森田桂史 MORITA Keishi; JP
松原光将 MATSUBARA Mitsumasa; JP
代理人:
特許業務法人R&C R&C IP LAW FIRM; 大阪府大阪市北区中之島三丁目3番3号 3-3, Nakanoshima 3-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300005, JP
優先権情報:
2017-16731231.08.2017JP
2017-22231717.11.2017JP
発明の名称: (EN) DRIVE DEVICE FOR VEHICLE
(FR) DISPOSITIF D'ENTRAÎNEMENT POUR VÉHICULE
(JA) 車両用駆動装置
要約:
(EN) Provided is a drive device for a vehicle, configured so that, when a dynamo-electric machine is mounted on a different axis from a shift input member, the axial length of a portion where the dynamo-electric machine is disposed can be reduced, and a high rotational speed ratio can be easily achieved between the rotator shaft of the dynamo-electric machine and a connection member which is disposed coaxially with the shift input member. A connection member 45 and a shift input member 4a are arranged on a first axis A1, and a dynamo-electric machine 20 is arranged on a second axis A2 which is parallel to the first axis A1 and which is different from the first axis A1. The dynamo-electric machine 20 is disposed so as to overlap a transmission 4 when viewed in a radial direction defined with respect to the first axis A1. The rotor shaft 26 of the dynamo-electric machine 20 and the connection member 45 are connected through a gear mechanism 30 disposed on a third axis A3 which is parallel to the first axis A1 and which is different from the first axis A1 and the second axis A2.
(FR) L'invention concerne un dispositif d'entraînement pour un véhicule, configuré de telle sorte que, lorsqu'une machine dynamo-électrique est montée sur un axe différent d'un élément d'entrée de décalage, la longueur axiale d'une partie où la machine dynamo-électrique est disposée peut être réduite, et un rapport de vitesse de rotation élevé peut être facilement obtenu entre l'arbre de rotateur de la machine dynamo-électrique et un élément de connexion qui est disposé de manière coaxiale à l'élément d'entrée de décalage. Un élément de connexion 45 et un élément d'entrée de décalage 4a sont disposés sur un premier axe A1, et une machine dynamo-électrique 20 est disposée sur un deuxième axe A2 qui est parallèle au premier axe A1 et qui est différent du premier axe A1. La machine dynamo-électrique 20 est disposée de manière à chevaucher une transmission 4 lorsqu'elle est vue dans une direction radiale définie par rapport au premier axe A1. L'arbre de rotor 26 de la machine dynamo-électrique 20 et l'élément de connexion 45 sont reliés par l'intermédiaire d'un mécanisme d'engrenage 30 disposé sur un troisième axe A3 qui est parallèle au premier axe A1 et qui est différent du premier axe A1 et du deuxième axe A2.
(JA) 回転電機が変速入力部材とは別軸に配置される場合に、回転電機が配置される部分の軸方向長さの短縮を図ることが可能であると共に、回転電機のロータ軸と、変速入力部材と同軸に配置される連結部材との間で実現可能な回転速度比を大きく確保しやすい車両用駆動装置を実現する。 連結部材45及び変速入力部材4aが、第1軸A1上に配置され、第1軸A1に平行であり第1軸A1とは異なる第2軸A2上に回転電機20が配置される。回転電機20が、第1軸A1を基準とする径方向視で変速機4と重複するように配置される。回転電機20のロータ軸26と連結部材45とが、第1軸A1に平行であり第1軸A1及び第2軸A2とは異なる第3軸A3上に配置されたギヤ機構30を介して連結される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)