このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044189) 防湿性自己接着シリコーンゴムシートおよび自己接着シリコーンゴムシート封入体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044189 国際出願番号: PCT/JP2018/026128
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 11.07.2018
IPC:
B32B 25/20 (2006.01) ,B32B 7/06 (2006.01) ,B32B 27/00 (2006.01) ,C09J 7/00 (2018.01) ,C09J 183/04 (2006.01)
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
25
本質的に天然または合成ゴムからなる積層体
20
シリコンゴムからなるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7
層間の関係を特徴とする積層体,すなわち本質的に異なる物理的性質を有する層または層の相互連続を特徴とする積層体
04
層の結合を特徴とするもの
06
容易に分離できるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7
フィルム状または箔状の接着剤
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
183
主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリシロキサン
出願人:
信越ポリマー株式会社 SHIN-ETSU POLYMER CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区神田須田町一丁目9番地 1-9, Kanda-Sudacho, Chiyoda-ku, Tokyo 1010041, JP
発明者:
清水 隆男 SHIMIZU Takao; JP
加藤 勝彦 KATO Katsuhiko; JP
代理人:
めぶき国際特許業務法人 MEBUKI IP LAW FIRM; 山梨県北杜市小淵沢町1037番地5 1037-5, Kobuchisawa-cho, Hokuto-shi, Yamanashi 4080044, JP
長谷川 洋 HASEGAWA Hiroshi; JP
優先権情報:
2017-16701531.08.2017JP
発明の名称: (EN) DAMPPROOF SELF-ADHESIVE SILICONE RUBBER SHEET AND SELF-ADHESIVE SILICONE RUBBER SHEET ENCLOSURE
(FR) FEUILLE DE CAOUTCHOUC DE SILICONE AUTOCOLLANTE ÉTANCHE ET ENVELOPPE DE FEUILLE DE CAOUTCHOUC DE SILICONE AUTOCOLLANTE
(JA) 防湿性自己接着シリコーンゴムシートおよび自己接着シリコーンゴムシート封入体
要約:
(EN) [Problem] To provide a self-adhesive silicone rubber sheet capable of suppressing moisture permeation even when extracted from a dampproof bag, without increasing the complications involved in an operation of attaching the self-adhesive silicone rubber sheet, and a self-adhesive silicone rubber enclosure enclosing the same. [Solution] The present invention pertains to a dampproof self-adhesive silicone rubber sheet 1 provided with: an uncured self-adhesive silicone rubber sheet 10; a release sheet 12 that coats at least one of two wide surfaces of the self-adhesive silicone rubber sheet 10 and is released when the self-adhesive silicone rubber sheet 10 is used; and a moisture permeation suppressing layer 14 that is formed on at least one lateral surface of the self-adhesive silicone rubber sheet 10 and suppresses inward permeation of moisture from the lateral surface of the self-adhesive silicone rubber sheet 10. The present invention pertains also to a self-adhesive silicone rubber sheet enclosure 3 in which the sheet 1 is enclosed in a dampproof bag 16.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est d'obtenir une feuille de caoutchouc de silicone autocollante apte à supprimer la perméation de l'humidité même lorsqu'elle est extraite d'un sac étanche, sans augmenter les difficultés intervenant dans une opération de fixation de la feuille de caoutchouc de silicone autocollante, et une enveloppe en caoutchouc de silicone autocollante renfermant ladite feuille. La solution selon la présente invention porte sur une feuille de caoutchouc de silicone autocollante (1) étanche munie : d'une feuille de caoutchouc de silicone autocollante (10) non durcie ; d’une pellicule de protection (12) qui recouvre au moins l'une des deux surfaces larges de la feuille de caoutchouc de silicone autocollante (10) et qui est décollée lorsque la feuille de caoutchouc de silicone autocollante (10) est utilisée ; et d’une couche de suppression de perméation d'humidité (14) qui est formée sur au moins une surface latérale de la feuille de caoutchouc de silicone autocollante (10) et qui supprime la perméation vers l'intérieur de l'humidité provenant de la surface latérale de la feuille de caoutchouc de silicone autocollante (10). La présente invention concerne également une enveloppe de feuille de caoutchouc de silicone autocollante (3) dans laquelle la feuille (1) est renfermée dans un sac étanche (16).
(JA) 【課題】 自己接着シリコーンゴムシートの貼付作業の煩雑さを増加させることなく、防湿性の袋から取り出した状態でも透湿を抑制可能な自己接着シリコーンゴムシートおよびそれを封入した自己接着シリコーンゴムシート封入体を提供する。 【解決手段】 本発明は、未硬化状態の自己接着シリコーンゴムシート10と、自己接着シリコーンゴムシート10の2つの幅広面の内の少なくとも1つの幅広面を被覆して、自己接着シリコーンゴムシート10の使用時に剥離する剥離シート12と、自己接着シリコーンゴムシート10の少なくとも1つの側面に形成されており自己接着シリコーンゴムシート10の側面から内方への水分の透過を抑制する透湿抑制層14と、を備える防湿性自己接着シリコーンゴムシート1、および当該シート1を防湿性の袋16に封入した状態の自己接着シリコーンゴムシート封入体3に関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)