このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044100) 情報処理装置、情報処理方法及びプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044100 国際出願番号: PCT/JP2018/021832
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 07.06.2018
IPC:
G09G 5/38 (2006.01) ,G06F 3/0481 (2013.01) ,G09G 5/00 (2006.01)
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5
陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
36
ビット・マップ・メモリを用いる,個々のグラフィックパターンの表示に特徴があるもの
38
表示位置を制御するための手段を有するもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0481
表示された相互作用対象の特定の特性,またはメタファベースの環境に基づくもの,例.ウィンドウまたはアイコンのようなデスクトップ要素との相互作用,あるいはカーソルの挙動や外観の変化によって補助されるもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
5
陰極線管表示器および他の可視的表示器に共通の可視的表示器用の制御装置または回路
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
井田 健太郎 IDA, Kentaro; JP
川名 陽方 KAWANA, Yousuke; JP
鈴木 誠司 SUZUKI, Seiji; JP
代理人:
亀谷 美明 KAMEYA, Yoshiaki; JP
金本 哲男 KANEMOTO, Tetsuo; JP
萩原 康司 HAGIWARA, Yasushi; JP
優先権情報:
2017-16713731.08.2017JP
発明の名称: (EN) INFORMATION PROCESSING APPARATUS, INFORMATION PROCESSING METHOD, AND PROGRAM
(FR) APPAREIL DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, PROCÉDÉ DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS ET PROGRAMME
(JA) 情報処理装置、情報処理方法及びプログラム
要約:
(EN) Provided is a mechanism for enriching communication between users via a display object to be displayed in a physical space. This information processing apparatus is provided with: a management unit that manages display regions, which are located in a physical space in which a display object can be displayed, in association with users in the physical space and with the position information of the users in the physical space; and an output control unit that performs output control for displaying the display object, which has been displayed in one of a display region associated with a first user or a display region associated with a second user, in the other display region in accordance with an input made by the first user.
(FR) L'invention concerne un mécanisme destiné à enrichir une communication entre des utilisateurs par l'intermédiaire d'un objet d'affichage devant être affiché dans un espace physique. Cet appareil de traitement d'informations comporte : une unité de gestion, qui gère des régions d'affichage se situant dans un espace physique dans lequel un objet d'affichage peut être affiché, en association avec des utilisateurs se situant dans l'espace physique et avec les informations de position des utilisateurs dans l'espace physique ; et une unité de commande de sortie, qui met en oeuvre une commande de sortie pour afficher l'objet d'affichage ayant été affiché dans une région d'affichage associée à un premier utilisateur ou une région d'affichage associée à un second utilisateur, dans l'autre région d'affichage, conformément à une entrée effectuée par le premier utilisateur.
(JA) 物理空間に表示される表示オブジェクトを介してユーザ間のコミュニケーションをより豊かにする仕組みを提供する。表示オブジェクトを表示可能な物理空間内の表示領域を、前記物理空間内のユーザ及び前記ユーザの前記物理空間内の位置情報に関連付けて管理する管理部と、第1のユーザによる入力に応じて、前記第1のユーザに関連付けられた表示領域又は第2のユーザに関連付けられた表示領域の、いずれか一方に表示された前記表示オブジェクトを他方に表示する出力制御を行う出力制御部と、を備える情報処理装置。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)