このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044028) 断熱材
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044028 国際出願番号: PCT/JP2018/016411
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 23.04.2018
IPC:
C04B 38/00 (2006.01) ,D04H 1/4209 (2012.01) ,F01N 13/14 (2010.01) ,F01N 13/16 (2010.01) ,F16L 59/00 (2006.01)
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
38
多孔質化モルタル、コンクリート、人造石又はセラミックス製品;その製造
D 繊維;紙
04
組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H
布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
1
全部または大部分がステープルファイバまたは類似の比較的短い繊維で構成された不織布
40
凝集性または潜在凝集性を有しない繊維で構成されたフリースまたは層からのもの
42
特定繊維の使用に特徴があり,その使用がフリースの結合に圧倒的な影響をおよぼさない範囲のもの
4209
無機繊維
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
13
構造上の特色によって特徴づけられた排気または消音装置
14
断熱手段をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
13
構造上の特色によって特徴づけられた排気または消音装置
16
特殊な物質を選択したもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
59
熱絶縁一般
出願人:
ニチアス株式会社 NICHIAS CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区八丁堀一丁目6番1号 6-1, Hatchobori 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048555, JP
発明者:
村山 和貴 MURAYAMA, Kazutaka; JP
塚原 啓二 TSUKAHARA, Keiji; JP
佐々木 ひかり SASAKI, Hikari; JP
塚田 慧 TSUKADA, Kei; JP
小出 仁 KOIDE, Hitoshi; JP
阿部 直毅 ABE, Naoki; JP
安藤 大介 ANDO, Daisuke; JP
代理人:
特許業務法人平和国際特許事務所 HEIWA INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都千代田区神田須田町一丁目26番地 芝信神田ビル3階 Shibashin Kanda Bldg. 3rd Floor, 26, Kanda Suda-cho 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1010041, JP
優先権情報:
2017-16368928.08.2017JP
2017-16476429.08.2017JP
発明の名称: (EN) HEAT INSULATION MATERIAL
(FR) MATÉRIAU D'ISOLATION THERMIQUE
(JA) 断熱材
要約:
(EN) A heat insulation material that comprises a porous body including inorganic fibres, the thermal conductivity of said porous body at 400°C being at least 3.8 times the thermal conductivity at 25°C.
(FR) L'invention concerne un matériau d'isolation thermique qui comprend un corps poreux comprenant des fibres inorganiques, la conductivité thermique dudit corps poreux à 400 °C étant au moins 3,8 fois la conductivité thermique à 25° C.
(JA) 無機繊維を含む多孔体からなり、前記多孔体の400℃における熱伝導率が、25℃における熱伝導率の3.8倍以上である断熱材。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)