このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019044005) プリンタ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/044005 国際出願番号: PCT/JP2018/009446
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 12.03.2018
IPC:
B41J 3/28 (2006.01) ,B41J 2/01 (2006.01) ,B41J 2/175 (2006.01) ,B41J 3/44 (2006.01) ,B41J 21/16 (2006.01) ,B41J 25/308 (2006.01) ,B64C 19/02 (2006.01) ,B64C 27/08 (2006.01) ,B64C 39/02 (2006.01) ,B64D 47/08 (2006.01)
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
3
構成された目的に特徴があるタイプライターまたは選択的プリンティングまたはマーキング機構
28
平面上,例.本,図面,箱の平面上,に下に向ってプリンティングするもの
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
17
インクの取扱いに特徴があるもの
175
インクの供給系
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
3
構成された目的に特徴があるタイプライターまたは選択的プリンティングまたはマーキング機構
44
二重の機能をもつものまたは他の機能をもつ装置と結合しているかまたは対になっているタイプライタまたは選択的プリンティング機構
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
21
作表装置;センタリングの取り方
16
印字されている紙,アンダーシート,またはプラテン上のマークを読取ることによって制御するもの
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
25
他に分類されない装置または機構
304
紙面へ向う方向または逆方向へ動くプリントヘッドまたはキャリッジの全体が動く機構
308
プリントギャップ調整機構を有するもの
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
C
飛行機;ヘリコプタ
19
航空機の操縦に関するもので他に該当分類のないもの
02
連帯操縦
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
C
飛行機;ヘリコプタ
27
回転翼航空機;回転翼航空機特有の回転翼
04
ヘリコプタ
08
二つ以上の回転翼をもつもの
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
C
飛行機;ヘリコプタ
39
他に分類されない航空機
02
特殊用途を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
64
航空機;飛行;宇宙工学
D
航空機の装備;飛行服;パラシュート;動力装置または推進伝達機構の設備または装置
47
その他の装置で分類されないもの
08
カメラの配置
出願人:
理想科学工業株式会社 RISO KAGAKU CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区芝5丁目34番7号 34-7, Shiba 5-chome, Monato-ku, Tokyo 1088385, JP
発明者:
植野 亮 UENO, Ryo; JP
代理人:
西村 教光 NISHIMURA, Norimitsu; JP
鈴木 典行 SUZUKI, Noriyuki; JP
優先権情報:
2017-16574930.08.2017JP
発明の名称: (EN) PRINTER
(FR) IMPRIMANTE
(JA) プリンタ
要約:
(EN) [Problem] To contactlessly print a desired image on a printing surface using a printer capable of flight, in which a printing device is installed in a flight body. [Solution] A printer 1 comprises: a flight body 2 having a main body 3, a control unit 6, and a drive unit 4; and a printing head 5 mounted in the flight body, the printing head 5 contactlessly printing the desired image on a printing object approached by the flight body. A gap adjustment unit 15 attached to the main body of the flight body is brought into contact with the printing object 7, or the printing head is driven while a gap G is held at a prescribed value by precise control of the drive unit. The desired image can be printed with excellent image quality irrespective of the condition of the surface of the printing object.
(FR) Le problème à résoudre par la présente invention est d'imprimer sans contact une image souhaitée sur une surface d'impression à l'aide d'une imprimante capable de voler, dans laquelle un dispositif d'impression est installé dans un corps de vol. La solution selon l'invention porte sur une imprimante 1 qui comprend : un corps de vol 2 ayant un corps principal 3, une unité de commande 6, et une unité d'entraînement 4 ; et une tête d'impression 5 montée dans le corps de vol, la tête d'impression 5 imprimant sans contact l'image souhaitée sur un objet d'impression approché par le corps de vol. Une unité de réglage d'espace 15 fixée au corps principal du corps de vol est mise en contact avec l'objet d'impression 7, ou la tête d'impression est entraînée tandis qu'un espace G est maintenu à une valeur prescrite par une commande précise de l'unité d'entraînement. L'image souhaitée peut être imprimée avec une excellente qualité d'image indépendamment de l'état de la surface de l'objet d'impression.
(JA) 【課題】飛行体に印刷装置を搭載した飛行可能なプリンタで印刷対象面に非接触で所望の画像を印刷すること。 【解決手段】プリンタ1は、本体部3と制御部6と駆動部4を有する飛行体2と、飛行体に搭載され、飛行体が接近した印刷対象に非接触で所望の画像を印刷する印刷ヘッド5を備えている。飛行体の本体部に取り付けたギャップ調整部15を印刷対象7に当接させるか、駆動部の精密な制御によってギャップGを所定の値に保持しつつ印刷ヘッドを駆動する。印刷対象の表面の状態に係わらず、所望の画像を良好な画質で印刷することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)