このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019043992) 電子機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/043992 国際出願番号: PCT/JP2018/006349
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 22.02.2018
IPC:
H05K 5/02 (2006.01) ,A47C 7/72 (2006.01) ,B60N 3/00 (2006.01) ,B60R 11/02 (2006.01) ,H04N 5/64 (2006.01)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
5
電気装置のための箱体,キャビネットまたは引き出し
02
細部
A 生活必需品
47
家具;家庭用品または家庭用設備;コーヒーひき;香辛料ひき;真空掃除機一般
C
いす;ソファー;寝台
7
いすまたは腰かけの部品,細部または付属具
62
いすの付属物
72
ランプ,ラジオ,バー,電話,換気扇,冷暖房装置または類似物を結合するために適用するもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
N
他に分類されない乗客設備(家具構造A47)
3
その他の乗客用付属品の配置または適用で,他類に属さないもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
11
他に分類されない物品の保持または支持装置
02
ラジオ,テレビ,電話またはこれらに類するもののためのもの;それらの制御装置の配置
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
64
受信機の構造の細部,例.キャビネット,ダストカバー
出願人:
パナソニックIPマネジメント株式会社 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区城見2丁目1番61号 1-61, Shiromi 2-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5406207, JP
発明者:
金澤 俊秀 KANAZAWA Toshihide; --
冨田 要 TOMITA Kaname; --
代理人:
鎌田 健司 KAMATA Kenji; JP
前田 浩夫 MAEDA Hiroo; JP
優先権情報:
2017-16907504.09.2017JP
発明の名称: (EN) ELECTRONIC APPARATUS
(FR) APPAREIL ÉLECTRONIQUE
(JA) 電子機器
要約:
(EN) This electronic apparatus is provided on the back surface of a seat and can be connected with an external apparatus, the electronic apparatus being provided with a casing (109) and a connection part (101) or (102) that is connected with the external apparatus, wherein: the casing (109) has inclined surfaces that are inclined at a prescribed angle or a curved surface that is curved, from the left and right widthwise directions toward the middle; and the connection part (101) or (102) is arranged so as to be connectable with the external apparatus from a direction perpendicular to the inclined surface or the curved surface.
(FR) La présente invention concerne un appareil électronique placé sur la surface arrière d'un siège et pouvant être connecté à un appareil externe, l'appareil électronique étant pourvu d'un boîtier (109) et d'une partie de connexion (101) ou (102) qui est connectée à l'appareil externe, le boîtier (109) présentant des surfaces inclinées qui sont inclinées selon un angle prescrit ou une surface incurvée qui est incurvée, depuis les directions transversales gauche et droite vers le milieu, et la partie de connexion (101) ou (102) étant agencée de façon à pouvoir être connectée à l'appareil externe depuis une direction perpendiculaire à la surface inclinée ou à la surface incurvée.
(JA) 座席背面に設けられ、外部機器と接続可能な電子機器であって、筐体(109)と、外部機器に接続される接続部(101)または(102)と、を備え、筐体(109)は、左右幅方向の中央に向かって所定角度で傾斜した傾斜面、または湾曲した湾曲面が形成され、接続部(101)または(102)は、傾斜面または湾曲面の鉛直方向から外部機器と接続可能に配設されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)