このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019043975) 調湿装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/043975 国際出願番号: PCT/JP2018/000444
国際公開日: 07.03.2019 国際出願日: 11.01.2018
IPC:
B01D 53/26 (2006.01) ,B01D 53/28 (2006.01) ,B01J 20/26 (2006.01) ,B01J 20/28 (2006.01) ,F24F 3/14 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
26
ガスまたは蒸気の乾燥
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
26
ガスまたは蒸気の乾燥
28
乾燥剤として使用する材料の選択
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
22
有機物からなるもの
26
合成高分子化合物
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
28
形態または物理的性質に特徴のあるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
3
調整された1次空気を1個またはそれ以上の中央装置からその1次空気の2次処理を行なってもよい部屋または空間に設置される分配ユニットに供給するところの空気調和方式;このような方式のために特別に設計された装置
12
加熱および冷却とは別の空気の処理を特徴とするもの
14
加湿によるもの;除湿によるもの
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
崎川 伸基 SAKIKAWA, Nobuki; --
岡野 宏昭 OKANO, Hiroaki; --
代理人:
特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK; 大阪府大阪市北区天神橋2丁目北2番6号 大和南森町ビル Daiwa Minamimorimachi Building, 2-6, Tenjinbashi 2-chome Kita, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300041, JP
優先権情報:
2017-16955304.09.2017JP
発明の名称: (EN) HUMIDITY CONTROL DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE RÉGULATION D'HUMIDITÉ
(JA) 調湿装置
要約:
(EN) In order to reduce loss caused by moisture evaporation and release moisture from a moisture absorption part efficiently, this humidity control device is configured such that: the moisture absorption part (2) is provided with at least two gel parts having different thermal conductivities; and absorbed moisture is released from an exposed surface (31), i.e. a specific external exposed region formed on a surface on the opposite side to a heater (5), by heating the heater (5).
(FR) Dans le dispositif de régulation d'humidité de l'invention, afin d'atténuer une perte due à une évaporation d'eau et d'émettre en sortie de manière efficace une eau provenant d'une partie absorption d'humidité, cette partie absorption d'humidité (2) est configurée de sorte qu'elle possède au moins deux parties gel de conductivité thermique différente, et que l'eau absorbée est émise en sortie depuis une face exposition (31) consistant en une région d'exposition de partie externe spécifique formée sur une face côté opposé à un élément chauffant (5), par chauffage de cet élément chauffant (5).
(JA) 水分蒸発によるロスを低減して効率的に吸湿部から水分を放出するために、本発明の調湿装置では、吸湿部(2)は、熱伝導率が異なる2つ以上のゲル部を有し、加熱ヒーター(5)の加熱により、吸湿した水分を、加熱ヒーター(5)と反対側の面に形成された特定の外部露出領域である露出面(31)から放出する構成になっている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)